毎日キレイ

  1. HOME
  2. イケメン
  3. 記事
イケメン

斎藤工:阪本順治監督の映画ギャグに大喜び

映画「団地」のトークイベント「しゃべくりナイト」に登場した斎藤工さん

映画「団地」のトークイベント「しゃべくりナイト」に登場した斎藤工さん

 俳優の斎藤工さんが11日、東京都内で行われた映画「団地」(阪本順治監督)のトークイベント「しゃべくりナイト」に阪本監督とともに登場。斎藤さんは「こういう台本のない場所というのは恐怖感があります。舞台あいさつの前の日は寝られない」と明かしたが、大阪出身の阪本監督は「大阪人だから、人前で話すときは、1分に1回面白いことを言わなきゃいけないという“条例”があるんですよ。高台家(こうだいけ)の敷地は“広大(こうだい)け”?」と、斎藤さんが出演した上映中の映画「高台家の人々」をネタにギャグを飛ばして斎藤さんを喜ばせた。

 この日、2人は、同作の撮影の舞台裏や、映画への思いについてトークを繰り広げた。今回、阪本監督作に初出演した斎藤さんの起用理由について、阪本監督は「どんな人かなって(斎藤さんのブログの)『斎藤工務店』を見たら、原田芳雄さんが好きだと書いてあったのがきっかけ。なかなか彼の年齢で原田さんのことをリスペクト(している)って語る人はいない」と明かし、「これはね、原田さんの形見分けでもらったアルマーニ(の上着)。合わせてみる?」と、着ていた上着を羽織らせて、斎藤さんを感激させた。

 また斎藤さんは、阪本監督に同映画に出演を決めた理由を聞かれると、「映像制作をしていた父と、思春期の頃に唯一、話ができたのが映画。父は阪本監督について『日本にはこういう監督が必要だ』と話していた(ので出演を決めた)」と明かし、“相思相愛”の様子だった。

 映画は、阪本監督が日本アカデミー賞最優秀監督賞をはじめ、数々の映画賞を受賞した「顔」(2000年)の主演女優、藤山直美さんと16年ぶりにタッグを組んだ意欲作。団地を舞台に、平凡な夫婦の“普通じゃない”日常を描いている。斎藤さんは、妙な立ち居振る舞いをする謎の青年を演じた。

イケメン 最新記事

日本人初「アルマーニ」の広告ビジュアル起用 ジローラモも嫉妬

 俳優の西島秀俊さんが、イタリアの高級ブランド「ジョルジオ・アルマーニ」の広告モデルに日本人として初めて選ばれ22日、東京都内で行...

ステージ上で「好きだ!」 “公開告白”に女子高生150人絶叫

 ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐さんが20日、東京都内で映画「ひる...

東野圭吾原作で4年ぶり単独映画主演 広瀬すず、福士蒼汰と共演

 人気作家・東野圭吾さんのミステリー小説「ラプラスの魔女」が、人気グループ「嵐」の櫻井翔さん主演で実写化されることが20日、明らか...

”素の表情”満載のカレンダーに「120点」 自己プロデュースで自信たっぷり

 俳優の中川大志さんが19日、東京都内でオフィシャルカレンダー「中川大志カレンダー 2017.4-2018.3」(SDP)発売記念...

大学進学せず今春から「仕事一本」 「全部を注ぎたい」と覚悟 

 俳優の中川大志さんが19日、東京都内でオフィシャルカレンダー「中川大志カレンダー 2017.4-2018.3」(SDP)の発売記...

アクセス上位記事

美活体験記

MAINICHI WEDDING 挙式・結婚のことならマイニチ・ウェディング