毎日キレイ

  1. HOME
  2. 本・シネマ
  3. 記事
本・シネマ

注目映画紹介:「オケ老人!」杏が映画初主演 初めてとは思えない堂々とした指揮ぶりに注目

「オケ老人!」での千鶴(杏さん)の指揮シーン  (C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会

「オケ老人!」での千鶴(杏さん)の指揮シーン  (C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会

 NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」(2013年後期)でヒロインを演じた女優の杏さんの映画初主演作「オケ老人!」(細川徹監督)が11日に公開された。タイトルの「オケ」とは「オーケストラ」のこと。老人ばかりのアマチュアオーケストラ(アマオケ)にひょんなことから入団してしまった主人公が指揮をやらされるはめになるが、杏さんの指揮ぶりが初めてとは思えないほど堂々としていて、荘厳な交響曲をまとめ上げているように見えるコンサートシーンに注目だ。

 映画は、荒木源さんの小説(小学館文庫)が原作。高校の数学教師の千鶴(杏さん)は学生時代に趣味でバイオリンを弾きオーケストラに所属していたが、引っ越しを機に地元の名門アマオケの演奏を聴いて感動し、また演奏してみたいと入団を決意。アポを取り練習場である公民館に足を運ぶと、どうやら楽団の名前を間違えていたようで、歴史と伝統はあるが今では年寄りばかりのへたくそなアマオケ「梅が岡交響楽団(梅響)」に入団してしまう。千鶴は梅響のメンバーのペースにすっかり翻弄(ほんろう)され、バイオリンのみならず指揮もやらされるはめになり……というストーリー。

 杏さんは主役だが、この映画の本当の主役は笹野高史さん、左とん平さん、小松政夫さん、藤田弓子さん、石倉三郎さん、茅島成美さんら梅響のお年寄りたちだろう。とぼけた(ぼけた?)の会話のやりとりや動きだけでも笑いを誘う。クラリネット担当の左さんが楽器を忘れて大根で即席クラリネットを作ってしまう場面には面白さと同時に“こうやったらこんないい音が出せるのか”とへえとうなってしまった。この年齢でこんなに元気で友だちに囲まれて過ごせるなら年を取るのも悪くないと思えるハートウオーミングな作品。若手メンバーとして坂口健太郎さん、黒島結菜さんも出演。11日からTOHOシネマズ新宿(東京都新宿区)ほかで公開。(細田尚子/MANTAN)

本・シネマ 最新記事

「ラ・ラ・ランド」米アカデミー賞最多ノミネート 意表突く仕掛けが胸アツなミュージカル

 映画「セッション」(2014年)のデイミアン・チャゼル監督の最新作「ラ・ラ・ランド」が24日から公開される。恋に落ちた男女2人が...

「JUNON」で7人集合“ラスト”カット 恋愛観や運命語るロングインタビューも

 メンバーの伊藤千晃さんが3月末に卒業する男女7人組ユニット「AAA(トリプルエー)」が、23日発売の女性誌「JUNON(ジュノン...

ゼクシィPremierで表紙飾る 総額5000万円のジュエリー身につけ「家が買えますね!」

 モデルで女優の浅見れいなさん(33)が23日発売の結婚情報誌「ゼクシィPremier(プレミア)」SPRING 2017(リクル...

18日公開の映画「一週間フレンズ。」「愚行録」… 話題作が続々

 今週末に公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。18日は、女優の川口春奈さんと俳優の山崎賢人さんがダブル主演する...

「一週間フレンズ。」春奈&賢人W主演 記憶障害を抱えつつ思いを伝え合う高校生の純愛物語

 女優の川口春奈さんと俳優の山崎賢人さんのダブル主演映画「一週間フレンズ。」(村上正典監督)が18日、公開される。1週間で友達の記...

アクセス上位記事

美活体験記

MAINICHI WEDDING 挙式・結婚のことならマイニチ・ウェディング