毎日キレイ

  1. HOME
  2. モデル・女優
  3. 記事
モデル・女優

のん:毎日映画コンクール3冠に「興奮」 生島ヒロシの「じぇじぇじぇ」はスルー?

「第71回毎日映画コンクール」表彰式に登場したのんさん(右)と片渕須直監督

「第71回毎日映画コンクール」表彰式に登場したのんさん(右)と片渕須直監督

 「第71回毎日映画コンクール」(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の表彰式が15日、「ミューザ川崎シンフォニーホール」(川崎市幸区)で開催され、劇場版アニメ「この世界の片隅に」(片渕須直監督)で主演声優を務めた女優ののん(能年玲奈から改名)さんが出席。同作は「日本映画優秀賞」「大藤信郎賞」「音楽賞」を受賞し、3冠を達成。のんさんは「監督はじめ、スタッフ、キャスト、そして見てくだった方、みんなでこの映画を広げていって、すごくうれしい。興奮しています」と喜びを語った。

 さらにのんさんは「この作品が素晴らしい作品だっていうのは、私は公開される前から確信していたんですが、こんなにもたくさんの皆さんに見ていただいて、こういった賞をいただけたこと、夢のように思っていて、すごくビックリしている」と言い、「(片渕)監督に『本当にうれしいですね』ってお話ししたら、監督は『無限に夢を見る』って言って、その言葉を聞いて、本当に頼もしくて、カッコよくて、“素直”な監督だなって」と監督の名前になぞらえて語り、会場の笑いを誘った。

 のんさんは、この日のスピーチを司会の生島ヒロシさんから褒められると「ヤッター」と小さくガッツポーズ。続けて生島さんは「じぇじぇじぇ」と声を上げたが、のんさんはキョトンとし、言葉を発しなかった。

 映画は、「漫画アクション」(双葉社)で連載され、2009年に「文化庁メディア芸術祭」のマンガ部門優秀賞を受賞したこうの史代さんのマンガが原作。戦時中、広島・呉に嫁いだ18歳のすずの生活が、戦争の激化によって崩れていく様子が描かれ、劇場版でのんさんは、主人公のすずの声を務め、話題を呼んだ。

 「毎日映画コンクール」は、日本で最も長い歴史を持つ映画コンクールの一つ。今回は怪獣映画「ゴジラ」の新作「シン・ゴジラ」(庵野秀明総監督、樋口真嗣監督)が「日本映画大賞」「女優助演賞」「美術賞」を受賞し、「この世界の片隅に」と並んで3冠に輝いた。

 また、新海誠監督の劇場版アニメ「君の名は。」が「アニメーション映画賞」「TSUTAYA×Filmarks 映画ファン賞 日本映画部門」に選出され、監督賞は「永い言い訳」の西川美和監督に贈られた。

 表彰式には、「永い言い訳」で「男優主演賞」を受賞した本木雅弘さん、「淵に立つ」で女優主演賞を受賞した筒井真理子さん、「クリーピー 偽りの隣人」で男優助演賞を受賞した香川照之さん、「シン・ゴジラ」で女優助演賞を受賞した市川実日子さんらも出席した。

 ◇「第71回毎日映画コンクール」の各賞は以下の通り。(敬称略)

 日本映画大賞:シン・ゴジラ▽日本映画優秀賞:この世界の片隅に▽外国映画ベストワン賞:ハドソン川の奇跡▽監督賞:西川美和(永い言い訳)▽脚本賞:向井康介(聖の青春)▽男優主演賞:本木雅弘(永い言い訳)▽女優主演賞:筒井真理子(淵に立つ)▽男優助演賞:香川照之(クリーピー 偽りの隣人)▽女優助演賞:市川実日子(シン・ゴジラ)▽スポニチグランプリ新人賞:毎熊克哉(ケンとカズ)、中条あやみ(セトウツミ)▽田中絹代賞:松原智恵子

 撮影賞:斉藤幸一(64 -ロクヨン-)▽美術賞:林田裕至、佐久嶋依里(シン・ゴジラ)▽音楽賞:コトリンゴ(この世界の片隅に)▽録音賞:白取貢(聖の青春)▽ドキュメンタリー映画賞:桜の樹の下▽アニメーション映画賞:君の名は。▽大藤信郎賞:この世界の片隅に▽TSUTAYA×Filmarks 映画ファン賞 日本映画部門:君の名は。▽同外国映画部門:ズートピア▽特別賞:島村達雄(白組社長)

モデル・女優 最新記事

山本美月:ノースリーブ×ブロンズカラーのスカートコーデ 永野芽郁はキュート&ガーリーに

 モデルで女優の山本美月さんが27日、東京都内で行われた主演映画「ピーチガール」(神徳幸治監督)の大ヒット記念イベントに、共演の永...

新木優子:人生初の写真集に「今からドキドキ」 バルセロナで見せる“自然体”

 モデルで女優の新木優子さんが初の写真集「ガールフレンド」(SDP)を7月18日に発売する。親しい友達と旅を楽しむような「自然...

水崎綾女:真っ赤なロングドレス姿で華やかに 初カンヌは「圧倒されっぱなし」

 女優の水崎綾女さんが27日、東京都内で行われた映画「光」(河瀬直美監督)の初日舞台あいさつに登場。同映画でヒロインを務めた水崎さ...

元AAA伊藤千晃:妊娠8カ月のマタニティーフォト公開

 3月末に「AAA(トリプルエー)」を卒業した伊藤千晃さんが、27日発売のファッション誌「Numero TOKYO(ヌメロ・トウキ...

一路真輝:芸歴35周年も「毎日が勉強」 宝塚との出会いと感謝も

 今年芸歴35周年を迎えた女優の一路真輝さんが主演するミュージカル・コメディーの名作「キス・ミー・ケイト」(映画演劇文化協会主催・...

注目動画

アクセス上位記事

MAINICHI WEDDING 挙式・結婚のことならマイニチ・ウェディング