毎日キレイ

  1. HOME
  2. 本・シネマ
  3. 記事
本・シネマ

注目映画紹介:「PARKS パークス」橋本愛、染谷将太、永野芽郁出演 井の頭公園を舞台に音楽と青春が交差する

映画「PARKS パークス」のメインビジュアル (C)2017本田プロモーションBAUS

映画「PARKS パークス」のメインビジュアル (C)2017本田プロモーションBAUS

 今年で開園100周年を迎える井の頭恩賜公園(東京都武蔵野市・三鷹市)を舞台に、橋本愛さんが主演した青春音楽映画「PARKS パークス」(瀬田なつき監督)が、22日に公開される。1960年代の恋人同士と2017年の若者の夢が音楽でつながり合うさまを、武蔵野ののどかな風景の中に映し出している。橋本さんのほか、染谷将太さん、永野芽郁さんが出演。3人が生み出すナチュラルな雰囲気が、緑豊かな公園の景色に溶け込み、青春の刹那(せつな)やきらめきを感じさせる。

 井の頭公園の脇に立つアパートに住んでいる大学生の純(橋本さん)の元に、高校生のハル(永野さん)が訪ねてくる。ハルは亡くなった父親のかつての恋人を探していた。やがて純とハルは、地元の青年トキオ(染谷さん)と出会い、ハルの父親たちが残したラブソングを収録したオープンリールテープを発見し、現代によみがえらせることにする……というストーリー。国内外で活躍する音楽家トクマルシューゴさんが音楽監修を務め、瀬田監督と楽曲を練り上げた。東京のインディーズシーンで注目される20組以上のアーティストによる楽曲が映画の核になっている。劇中では、橋本さんが、2年前からプライベートで始めたというギター演奏と、透明感ある歌声を披露している。

 純は留年しそうでさえない日々を送る大学生。トキオは、スタジオで働きながらミュージシャンになる夢を持っている。ハルは小説家になる夢を持つ。3人が、50年前のラブソングを生まれ変わらせようと、公園に繰り出す姿がなんとも爽やかで見ていて心地よい。さまざまな音であふれ、スクリーンから風まで感じる風景に、1960年代と2017年が交差する。古いものと新しいものが混在し、文化があり、緑がある吉祥寺の街の魅力がいっぱい詰まっている。すべてが自然光で撮られ、この街にいかにもいそうな3人の姿が背景に溶け込んでいる。

 今作は、14年に閉館した吉祥寺バウスシアターのオーナーだった本田拓夫さんが企画。井の頭公園開園100周年を記念してつくられた。「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」(10年)の瀬田監督の作品。22日からテアトル新宿(東京都新宿区)、29日から吉祥寺オデヲン(東京都武蔵野市)ほか全国で順次公開。(キョーコ/フリーライター)

本・シネマ 最新記事

「帝一の國」菅田将暉はじめイケメン俳優たちが生徒会長の座を巡り壮絶バトル

 俳優の菅田将暉さん主演の映画「帝一の國(くに)」(永井聡監督)が29日公開される。「ジャンプSQ.(スクエア)」(集英社)で連載...

「無限の住人」キムタクがノースタントで挑む! 豪華キャストが斬る、舞う…アクション爆発

 昨年末解散したSMAPの木村拓哉さんが主演し、「十三人の刺客」(2010年)などの三池崇史監督が手がけた「無限の住人」が、29日...

「笑う招き猫」松井玲奈&清水富美加が笑いに全力投球! 夢追う姿に胸アツ

 元「SKE48」で女優の松井玲奈さんと宗教団体「幸福の科学」への出家を表明したことで話題となった清水富美加さんがダブル主演の映画...

「ワイルド・スピード ICE BREAK」ビン・ディーゼル主演 史上最大級のカーアクションに絶句

 映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」(F・ゲイリー・グレイ監督)が28日、公開される。俳優のビン・ディーゼルさんが天才...

「sweet」初の専属モデル ガールズアワード2017出演へ

 女性ファッション誌「sweet(スウィート)」(宝島社)にとって初めての専属モデルとなる姫野佐和子さんが、5月3日に国立代々木競...

アクセス上位記事

美活体験記

MAINICHI WEDDING 挙式・結婚のことならマイニチ・ウェディング