毎日キレイ

  1. HOME
  2. 彼女がキレイな理由 モデル・女優
  3. 記事
彼女がキレイな理由,モデル・女優

桐谷美玲さん 恋愛は「いちず」 「ヒロイン失格」主人公に共感

恋愛エピソードを明かした桐谷美玲さん

 女優の桐谷美玲さんが主演する映画「ヒロイン失格」(英勉監督)が19日に公開される。「原作マンガの大ファン」だという桐谷さんが、幼なじみの同級生をいちずに思い続ける女子高生・松崎はとりを演じている。自身、「はとりと似ている部分がある」と話す桐谷さんに、役柄への思いや学生時代の恋愛エピソードを聞いた。

 「ヒロイン失格」は、マンガ誌「別冊マーガレット」(集英社)で連載されていたマンガを実写映画化。桐谷さん演じる主人公・はとりは、幼なじみの寺坂利太(山崎賢人さん)が大好き。小学生の頃から思い続け、いつかは結ばれるものと信じていたが、利太は同じクラスの地味な女子と付き合うことに。失意のはとりだったが、学校イチのモテ男・弘光廣祐(坂口健太郎さん)から強引なアプローチを受け、心が揺れる……というストーリー。

 原作マンガの連載中から、「ものすごく面白いマンガがある」とブログやラジオで話していたという桐谷さん。自ら演じることを熱望した主人公・はとりについて「すべてに対して全力で、一生懸命なところが可愛くて魅力的」だと語り、作品も「コメディー要素が詰まっているので、普通の恋愛映画とは一味も二味も違います。面白いところは大声で笑って、恋愛モードのシーンではキュンキュンしていただけたら」とアピールする。

 恋愛に一喜一憂し、喜怒哀楽の表現が豊かなはとりを演じた桐谷さんは、劇中、変顔や丸刈りなど、見ている側が思わず噴き出してしまいそうな意外な姿も披露する。ニュースキャスターとしても活躍する桐谷さんの知的なイメージを覆すような、思い切った演出だが、「抵抗は全然なかったです。むしろノリノリでやっていました」と笑顔を見せる。

 実際、丸刈りに特殊メークで“変身”した時も、恥ずかしがるどころか、共演者を交えて「盛り上がりました」とにっこり。「とくに、利太(山崎さん)と廣祐(坂口さん)の反応が最高でした。『えーっ! マジか』って爆笑して、頭を触りに来て。撮影後には、頭にみんなで寄せ書きをして、記念撮影しましたね」とうれしそうに話す。

 「はとりを演じていて楽しかった」と撮影を振り返る桐谷さんだが、周囲からもその演技は好評だったという。「素の私を知っている周りの人たちからは『はとり役がぴったり』といわれました」といい、「はとりと私は似ている部分があると思います」と続ける。

 中でも、恋愛の傾向は「私も、好きな人のことはいちずに追いかけるタイプだと思います」と桐谷さん。具体的なエピソードを聞くと、「小学生の頃の話ですから、あまり覚えていないんですが……」と照れ笑いで前置きしつつ、「告白して振られてしまったんですが、あきらめきれず、また『好き』と思いを伝えて。まあ、再び振られて結局、恋は実りませんでしたけどね(笑い)」とほろ苦い恋の思い出を披露した。

 さらに、はとりとの共通点として「高校時代は、はとりと同じように恋愛指南してくれる友達がいました」といい、「実際に言われた通りにやってみましたが、成功したり、しなかったり(笑い)。はとりのように大失恋の思い出も高校時代にありましたよ」とはにかみながら明かした。

 次回は、多忙を極める桐谷さんに、貴重なオフタイムについて聞く。

 <プロフィル>

1989年12月16日生まれ、千葉県出身。2006年に映画「春の居場所」でデビュー。その後、映画「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」(12年)、「100回泣くこと」(13年)、「女子ーズ」(14年)、「恋する・ヴァンパイア」(15年)や、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」などに出演。ファッション誌「セブンティーン」「non・no」(ともに集英社)の専属モデルも務める。現在、報道番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)で火曜日のキャスターを担当しているほか、主演ドラマ「アンダーウェア」が動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」で配信されている。

彼女がキレイな理由 最新記事

鈴木保奈美さん 女優の仕事が好き「毎回新鮮で面白い」

 女優の鈴木保奈美さん主演の「ノンママ白書」(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜午後11時40分~)が放送中だ。同ドラマは東海テレ...

鈴木保奈美さん 見どころは「今のトレンドを押さえたキャリアファッション」

 女優の鈴木保奈美さんが18年ぶりに連ドラ主演した「ノンママ白書」(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜午後11時40分~)が13日...

中村アンさん 気になるファッションアイテムは?「デニムを集めるのが楽しい」

 モデルで女優の中村アンさんが、ディズニー/ピクサーの劇場版アニメーション「ファインディング・ドリー」(アンドリュー・スタントン監...

中村アンさん モデル、MC、声優と多方面で活躍「どんどん欲が出てくる」

 モデルで女優の中村アンさんが、ディズニー/ピクサーの劇場版アニメーション「ファインディング・ドリー」(アンドリュー・スタントン監...

中村アンさん 「親近感が湧くのでは」と人気の理由を自己分析

 モデルとして大人気の中村アンさんが、ディズニー/ピクサーの劇場版アニメーションの新作「ファインディング・ドリー」(アンドリュー・...

深田恭子さん 女性としての生き方「人のために尽くす人になりたい」

 公開中の映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」(ジェームズ・ボビン監督)の日本語吹き替え版でアン・ハサウェイさんが演じる...

深田恭子さん アン・ハサウェイを尊敬「人間味のある方」

 女優の深田恭子さんが、映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」(ジェームズ・ボビン監督、7月1日公開)の日本語吹き替え版で...

深田恭子さん 「心も体も健康でいることが美につながる」

 女優の深田恭子さんが、7月1日公開の映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」(ジェームズ・ボビン監督)の日本語吹き替え版で...

神田うのさん 41歳の目標は「精神的自立」 「弱い自分に打ち勝ちたい」

 タレントの神田うのさんが、最新本「女も殿であれ!~UNO式サクセスルール~」(講談社)を出版した。10代からファッションアイコン...

神田うのさん 娘は「宝物」 存在が「一瞬にして私を変えた」

 タレントの神田うのさんが、最新本「女も殿であれ!~UNO式サクセスルール~」(講談社)を出版した。芸能活動とともにデザイナーとし...

神田うのさん 仕事の信条は「関わった人が幸せになるように」

 タレントの神田うのさんが、最新本「女も殿であれ!~UNO式サクセスルール~」(講談社)を出版した。モデル業を経てタレントに転身。...

武井咲さん 理想の女性像は母がお手本「いつも自由で楽しそう」

 女優の武井咲さんが出演した映画「テラフォーマーズ」(三池崇史監督)が公開中だ。今作はコミックスの累計発行部数が1600万部を突破...

アクセス上位記事

MAINICHI WEDDING 挙式・結婚のことならマイニチ・ウェディング