毎日キレイ

  1. HOME
  2. 本・シネマ
  3. 記事
本・シネマ

今週シネマ:23日公開の映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」「土竜の唄 香港狂騒曲」…

映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」のワンシーン

映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」のワンシーン

 今週末に公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。23日は、ミラ・ジョボビッチさん主演の人気シリーズの最終章「バイオハザード:ザ・ファイナル」(ポール・W・S・アンダーソン監督)、俳優の生田斗真さん主演の「土竜の唄 香港狂騒曲」(三池崇史監督)が公開される。

 「バイオハザード:ザ・ファイナル」は、廃虚で目覚めたアリスの前に、コンピューターを通じて人工知能「レッドクイーン」が現れ、人類滅亡を回避する手立てが、アンブレラ社の本拠「ラクーンシティ」の研究施設「ハイブ」にあると告げる。残された時間は48時間。アリスは決着をつけるため、ラクーンシティへと舞い戻る……というストーリー。人類滅亡を阻止しようと満身創痍(そうい)になりながらも前に進むアリスの雄々しさに目を奪われる。「3」(07年)と「4 アフターライフ」(10年)に登場したクレア役のアリ・ラーターさんが再び姿を見せているほか、ジョボビッチさんとアンダーソン監督の娘エバー・アンダーソンちゃんがレッドクイーンを演じていることも注目したい。女戦士コバルト役でローラさんも出演している。

 「土竜の唄 香港狂騒曲」は、高橋のぼるさんが「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の人気マンガが原作。今作は「チャイニーズマフィア」編を基にしており、犯罪組織・数寄矢会に潜り込んだ潜入捜査官の玲二(生田さん)が、会長・轟周宝(とどろき・しゅうほう、岩城滉一さん)からチャイニーズマフィアの撲滅と娘の護衛というミッションを言い渡され……というストーリー。生田さんの裸で文字通り“体を張った”弾けぶりや、周宝の娘の迦蓮(かれん、本田翼さん)が言い寄るシーンなど女優陣のセクシーな姿にも注目したい。チャイニーズマフィアのヒットマン・胡蜂(フーフォン)役で菜々緒さん、前作にも出演した仲里依紗さんらが出演している。

 このほか、23日は東映アニメーションの60周年記念作品となる劇場版アニメ「ポッピンQ」(宮原直樹監督)が公開。24日は、中学生男子のもんもんとした日々を描いた「14の夜」(足立紳監督)などが公開される。

本・シネマ 最新記事

24、25日公開の映画 「ラ・ラ・ランド」「きょうのキラ君」…話題作が続々

 今週末に公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。24日には、映画「セッション」(2014年)のデイミアン・チャゼ...

「きょうのキラ君」中川大志&飯豊まりえの“カーテンの刑”に胸キュン必至

 俳優の中川大志さん主演で人気少女マンガを実写化した映画「きょうのキラ君」(川村泰祐監督)が25日に公開される。中川さん演じる“キ...

「彼らが本気で編むときは、」生田斗真、桐谷健太のカップルと少女との共同生活で描く普通の暮らしの大切さ

 生田斗真さんが主演し、「かもめ食堂」(06年)の荻上直子監督が手がけた「彼らが本気で編むときは、」が25日から公開される。トラン...

「ラ・ラ・ランド」米アカデミー賞最多ノミネート 意表突く仕掛けが胸アツなミュージカル

 映画「セッション」(2014年)のデイミアン・チャゼル監督の最新作「ラ・ラ・ランド」が24日から公開される。恋に落ちた男女2人が...

「JUNON」で7人集合“ラスト”カット 恋愛観や運命語るロングインタビューも

 メンバーの伊藤千晃さんが3月末に卒業する男女7人組ユニット「AAA(トリプルエー)」が、23日発売の女性誌「JUNON(ジュノン...

アクセス上位記事

美活体験記

MAINICHI WEDDING 挙式・結婚のことならマイニチ・ウェディング