検索
「ベストジーニスト2015」で一般選出部門「女性部門」に選出され“殿堂入り”を果たし表彰式に登場したローラさん
1 / 22

ベストジーニスト:ローラがV3で殿堂入り「デニムが2倍好きに」 キスマイ藤ケ谷はV2で「来年も」

Twitterでシェア

 「最もジーンズが似合う有名人」を選ぶ第32回「ベストジーニスト2015」(日本ジーンズ協議会主催)の表彰式が5日、東京都内で開催され、全国投票で決まる一般選出部門の「女性部門」で、モデルでタレントのローラさんが選出された。ローラさんは2013年から3回連続で受賞し、「永久ベストジーニスト」として殿堂入りを果たした。「男性部門」では、アイドルグループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ケ谷太輔さんが昨年に続き2年連続で選ばれた。

 表彰式に出席したローラさんは「去年ももらって、今年もと聞いたときびっくりした。ベストジーニストをもらってから、もっともっとデニムを好きになって。今ではいろんなジーンズに詳しくなった」といい、殿堂入りについて「本当にうれしい。もうデニムが前の2倍好きになった。これからも、ジーンズを使ったファッションをどんどん取り入れたいな」と喜んだ。

 また藤ケ谷さんは表彰式で「(昨年)いただいた盾は僕の部屋の大事な物を置く場所に置いていまして、今年もまた増えることにうれしく思う」と喜び、「これからもいろんなことに挑戦していきたい」とコメント。3回受賞で殿堂入りとなるため、「昔からあこがれていた賞。来年も取りに行きたい」と意欲を見せていた。

 一般選出部門は、はがきとインターネットで投票が行われ、女性部門はローラさんが4092票、男性部門は藤ケ谷さんが4473票を獲得し、ベストジーニストに輝いた。また、主催者が推薦、選出した「協議会選出部門」では、俳優・武道家の藤岡弘、さん、女優の吉田羊さん、モデルの森星さんが選出された。さらに、「グローバル特別敢闘賞」をサッカーの内田篤人選手が受賞した。

 この日は吉田さんらも表彰式に出席。吉田さんは「『私がいただけるんですか』という120%の驚きとともにうれしく思う。これまでの自分の活動に丸をつけられるし、今後の活動に大きく弾みをつけられる」といい、森さんは「歴史のあるこんなにいい賞をいただけるなんて。まだ(自分に)見合っていないと思っていて、これからもっと頑張ろうと思った。もっともっとデニムが似合う女性になろうと思いました」と喜びを語った。また藤岡さんは「本当に光栄。きょうはありがたいものをいただき、感動しました。これからもジーンズの似合う男として一生戦い続けたい」とコメントした。

 同賞は、ジーンズを着る楽しさなどを広く知らせるため1984年から開催。過去に人気グループ「SMAP」の木村拓哉さん、草なぎ剛さん、アイドルグループ「KAT-TUN」の亀梨和也さん、歌手の浜崎あゆみさん、倖田來未さんが「一般選出部門」を5回受賞し、「永久ベストジーニスト」として殿堂入り。2013年度からは3回受賞で殿堂入りに変更され、アイドルグループ「嵐」の相葉雅紀さんも「永久ベストジーニスト」に名を連ねている。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る