検索
名古屋市内で行われた映画「ピーチガール」の舞台あいさつに登場した真剣佑さん(左)と山本美月さん
1 / 1

名古屋市内で行われた映画「ピーチガール」の舞台あいさつに登場した真剣佑さん(左)と山本美月さん

真剣佑:Hey! Say! JUMP伊野尾慧はアニキ肌「お金払わせてくれない」

 俳優の真剣佑(まっけんゆう)さんが12日、名古屋市内で行われた出演映画「ピーチガール」(神徳幸治監督、20日公開)の舞台あいさつに、ダブル主演の山本美月さん、アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧(いのお・けい)さんと登場した。劇中に、さまざまなギャップのあるキャラクターが登場することから、伊野尾さんのギャップを聞かれた真剣佑さんは「よく“デート”に誘ってくれる。絶対に(お金を)払わせてくれない」と明かした。

 真剣佑さんは、伊野尾さんについて「こう見えて、とてもお兄ちゃんっぽい。面倒を見てくれる。(仕事が)夜11時ぐらいに終わって、それからカラオケに行って……」と説明。伊野尾さんは「マッケン(真剣佑さんの愛称)、いいこと言ってくれてありがとう!」とうれしそうで、「僕の方が年上だからね。それぐらいはしてあげないと。しゃべっているときは同世代みたいな感じで楽しい」と笑顔を見せていた。

 この日、2人は写真撮影時に手をつないで登場したり、帰る方向を間違えてしまった伊野尾さんを真剣佑さんが追いかけて連れ戻したりするなど、終始、仲のよさを見せていた。

 映画は、累計発行部数1300万部を超える上田美和さんのマンガが原作。女子高生の安達もも(山本さん)は、ギャル風の外見のせいで、周囲から誤解されているが、実は中学時代からの同級生のとーじ(真剣佑さん)をいちずに思い続ける純真キャラ。しかし、学校一のモテ男、カイリ(伊野尾さん)とキスをしたといううわさが突然流れ……という物語。永野芽郁さんも出演する。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る