毎日キレイ

  1. HOME
  2. エンタメ イケメン
  3. 記事
エンタメ,イケメン

嵐・二宮和也:「人生の薄さを反省…」 宮崎あおいの“すてきエピソード”に舌巻く

映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」のトークイベントに登場した宮崎あおいさん

映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」のトークイベントに登場した宮崎あおいさん

 人気グループ「嵐」の二宮和也さんが13日、東京都内で行われた主演映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」(滝田洋二郎監督)の公開記念トークショーに、共演の宮崎あおいさんらと登場した。宮崎さんが自身の体験を踏まえて映画をPRすると、そのスピーチに二宮さんは「自分の人生の薄さを反省しました……」と舌を巻いていた。

 この日、宮崎さんはイベントの最後に「お世話になっている病院の先生から(映画を)見ましたと連絡をいただきました。先生はいろいろな人を育て、人の上に立つ立場の人。その方が『あしたから周りのスタッフに優しくしよう』ってメールに書いてあって。この映画が、いろいろな世代の方、立場の人に届く作品になったんだなって思いました。メールをいただいて私もうれしくなりました。一人でも多くの上の世代の方に見ていただきたいです」とあいさつした。

 その後、コメントを求められた二宮さんは「季節も大分、寒くなってきました。心が温まる映画だと思います。ぜひ劇場で見ていただきたい……」とコメントし、「あまりにも、あおいちゃんのお話がうますぎて、自分の人生の薄さを反省しました」と苦笑いだった。トークショーには、共演の西島秀俊さん、滝田監督も出席した。

 映画は、1990年代に人気を博した料理対決バラエティー「料理の鉄人」の演出家で知られる田中経一さんのデビュー小説が原作。天皇の料理番・山形直太朗が考案した究極のフルコース「大日本帝国食菜全席」を巡り、2000年代初頭と1930年代の二つの時代が並行して語られる。現代編は、麒麟の舌(絶対味覚)を持ちながら料理の情熱を失った佐々木充(二宮さん)が、消えたレシピの解明に挑むミステリー。過去編は、太平洋戦争直前、レシピ作成に人生をささげたもう一人の麒麟の舌を持つ直太朗(西島さん)と、彼の信念を支え続けた人々の運命が描かれる。

エンタメ 最新記事

元SKE48矢方美紀:乳がんで「人生の大事な経験積んでいる」 治療しながらの日常が特番に

 今年、乳がんの「ステージllB」と診断され、4月に左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けたアイドルグループ「SKE48」の元メン...

滝川クリステル:透け感×ドットの大人の着こなし シンプルアクセで品良く

 フリーアナウンサーの滝川クリステルさんがメインMCを務めるバラエティー番組「教えてもらう前と後」(毎日放送・TBS系)が25日午...

宮沢りえ:声優に「尊敬と憧れ」 違いは「筋肉」で役者は「出てなんぼ…」

 女優の宮沢りえさんが24日、東京都内で行われた映画「ルイスと不思議の時計」(イーライ・ロス監督、10月12日公開)の日本語吹き替...

木南晴夏:新婚・玉木家の食事は「朝はパン派、夜はご飯」 新婚旅行はブラジルを希望

 女優の木南晴夏さんが24日、東京都内で行われたパンのフェスティバル「木南晴夏の渋BREAD」でトークイベントを開催した。今年6月...

浜崎あゆみ:デビュー20周年記念ツアーファイナル WOWOWで23日放送

 歌手の浜崎あゆみさんが、大阪城ホール(大阪市中央区)で7月22日に開催したライブの模様が、WOWOWで23日に放送される。

注目動画

アクセス上位記事