検索
映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の完成披露試写会に登場した佐藤健さん(左)と土屋太鳳さん
1 / 19

映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の完成披露試写会に登場した佐藤健さん(左)と土屋太鳳さん

佐藤健:笑顔は苦手? “弱点”告白に土屋太鳳がフォロー

 俳優の佐藤健さんと女優の土屋太鳳さんが16日、東京都内で開かれたダブル主演映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(瀬々敬久監督、12月16日公開)の完成披露試写会に登場した。佐藤さんは、映画のモデルになった中原尚志さんに会ったときの印象について「ずっとニコニコされている笑顔のすてきな方なんです」と話し、「僕はあまり笑わないし、芝居するにも苦手意識あったりする。結構そこがハードルでした」と意外な“弱点”を明かした。

 佐藤さんの告白に土屋さんは「ご本人はそう思われているかもしれませんが、健先輩は、ちゃんと笑われる方です。尚志さんも笑顔がすてきな方だから、健先輩の笑顔と合わさったら最高だと思います」とフォロー。それを聞いた佐藤さんは「芝居をする上で苦手意識があったのは本当です。カメラ向けられて『笑って』と言われると困っちゃう。なので、この後のフォトセッションで先に謝っておきます。すみません」と切り返して、観客を笑わせていた。

 映画は、岡山県在住の尚志さんと麻衣さん夫妻がモデルとなった実話を書籍化した「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社)が原作。尚志(佐藤さん)と結婚を約束した麻衣(土屋さん)が、結婚式の3カ月前、原因不明の病気に襲われる。昏睡(こんすい)状態となって数年後、麻衣は意識を取り戻すが……というストーリー。全国公開に先駆けて、岡山県では12月9日から先行公開される。

 この日の試写会には、薬師丸ひろ子さん、杉本哲太さん、北村一輝さん、浜野謙太さん、中村ゆりさん、瀬々監督も出席した。

写真を見る全 19枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事