検索
ファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」に出演し取材に応じた吉岡里帆さん
1 / 7

ファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」に出演し取材に応じた吉岡里帆さん

吉岡里帆:“初リーゼント”で「男前に」と照れ笑い 食事や運動、お風呂でスタイルキープ

 女優の吉岡里帆さんが16日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2018 AUTUMN/WINTER」に出演し、出演後に取材に応じた。インパクトのあるリーゼント風のヘアスタイルを見せた吉岡さんは「初リーゼントです。メークさんがすてきに、そして男前に仕上げてくださいました」と照れ笑いしていた。

 この日、吉岡さんはイベントのトップバッターのモデルとして、ファッションブランド「GUESS(ゲス)」のステージに出演。ガールズアワードに出演するのも初めてだったことから「お客さんの熱気と会場の熱気が合わさった感じがして、力をもらいました! ワクワクするようなお祭り感がありました」と満面の笑みを見せた。

 キャミソール×ワイドパンツタイプのボタニカル柄オールインワンに、ファー付きのデニムジャケットを羽織ったいでたちで「セクシさーの中にあるクールさが、強い女性のイメージを演出してくれました」とにっこり。「ダスティーピンクが絶妙な色合いで、ボタニカル柄がすごくいい。シルバーのブーツがコーディネートのポイントになっていると思います。デニムのオーバーサイズ感に『GUESS』っぽさを感じました」と語った。

 スタイルのよさでも知られる吉岡さん。キープ法を聞くと「野菜とフルーツをしっかり取るようにしています。仕事が終わってからジムに行ったり、走ったりしています。それと、お風呂の時間を楽しむようにしていて、湯船にしっかりつかるようにしています」と明かした。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る