検索
「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー」2019年版の発売記念スペシャルトークショーに登場したフジテレビの久慈暁子アナウンサー
1 / 1

久慈暁子アナ:フォロワー36万超 インスタで人気の理由とは…

Twitterでシェア

 フジテレビの久慈暁子アナウンサーが29日、同局(東京都港区)で開かれた「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー」2019年版の発売記念スペシャルトークショーに登場。同局のアナウンス室のメンバーで、インスタグラムのフォロワーがトップとなる約36万8000人を集めている久慈アナは、フォロワーを集める“極意”を聞かれると「撮るときは光を意識しています。そして自撮りだと(写真の)質が落ちるし、私は背景も写したい。(自分の)顔だけになるのがあまり好きじゃない。ですから、他の人に撮ってもらっています」と明かしていた。

 久慈アナは「意識していることは、更新する時間を夕方以降にしています。平日の昼は、仕事や学校に行っている方が多いと思うので、(インスタグラムの多くの利用者が)家にいる時間にアップしようとしています。(撮影してもすぐに)アップしたいという欲求はないので、家に帰って落ち着いてからしていますね」と話した。

 同席した新美有加アナが「さっき撮影していたときも、光を気にしていましたよね」と尋ねると、久慈アナは「光は大事です。こういう場所(室内)の上からのライトは、(顔が)影になってあまり良く写らない。外の光で逆光にならない位置で撮っています。(画像加工ソフトでの編集も)限度があるので」と答えていた。イベントには、永島優美アナ、井上清華アナ、杉原千尋アナも出席した。

 「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2019」(扶桑社)は、永島アナなど、同局の17人の女性アナウンサーが登場。月の季節感を色濃く反映させ、日常生活の一場面を切り取っており、普段テレビには映らないアナウンサーの素顔が掲載されている。10月1日発売で、2300円(税抜き)。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る