検索
1 / 6

吉田羊:“上品ポップ”な大人の着物姿 黄のネイルを合わせて

 女優の吉田羊さんが16日、東京都内で開かれた映画「七つの会議」(福澤克雄監督、2月1日公開)の完成報告記者会見に着物姿で登場した。淡いクリーム地に、鶴や梅など小ぶりの柄が描かれた着物に、淡いブルーの帯を合わせたいでたち。黄のネイルや、オレンジの髪飾りを合わせ、上品な中にもポップな印象のある大人の装いだった。

 映画は、人気作家の池井戸潤さんの傑作小説を狂言師の野村萬斎さん主演で実写化。中堅メーカー「東京建電」の営業1課の万年係長・八角民夫(萬斎さん)はどこの会社にもいそうな“ぐうたら社員”。トップセールスマンである課長の坂戸宣彦(片岡愛之助さん)からはその怠惰ぶりを叱責されるが、定例の営業会議では居眠りする始末。ある日突然、坂戸にパワハラ騒動が起こり、異動処分が下される。訴えた当事者は年上の部下、八角だった……というストーリー。

 会見には萬斎さん、香川照之さん、及川光博さん、音尾琢真さん、藤森慎吾さん、朝倉あきさん、世良公則さん、鹿賀丈史さん、北大路欣也さん、福澤監督も出席した。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る