検索
映画「翔んで埼玉」の大ヒット記念舞台あいさつに登場した二階堂ふみさん
1 / 7

映画「翔んで埼玉」の大ヒット記念舞台あいさつに登場した二階堂ふみさん

二階堂ふみ:ショートパンツですらり美脚 チェックのセットアップで春の装い

 女優の二階堂ふみさんが5日、東京都内で行われたGACKTさんとのダブル主演映画「翔んで埼玉」(武内英樹監督)の大ヒット記念舞台あいさつに登場。ショートパンツ×ジャケットのセットアップに、ワインレッドの厚底サンダルを合わせ、すらりとした長く美しい脚を見せていた。

 セットアップは淡いグレー系のチェックで、白いメッシュのタートルネックトップスを合わせた爽やかな春の装い。ジャケットの袖から、トップスをのぞかせた着こなしだった。
小ぶりのフープピアスを合わせて、リップはサンダルと合わせたような赤系をチョイスしていた。

 舞台あいさつには、二階堂さんのほか、共演の島崎遥香さん、ブラザートムさん、武内監督も出席し、埼玉県深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」らもスペシャルゲストとして登場した。

 映画「翔んで埼玉」は「パタリロ!」で知られる魔夜峰央さんが1982年に発表し、2015年に復刻されたマンガが原作。埼玉県民は東京都民から迫害を受けていたという設定で、東京でトップの高校・白鵬堂学院の生徒会長で東京都知事の息子の壇ノ浦百美(二階堂さん)と、米国帰りの転校生・麻実麗(GACKTさん)は互いに引かれ合うが、麗は埼玉出身で、埼玉と東京の「通行手形」の撤廃を求める「埼玉解放戦線」のメンバーだった……というストーリー。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る