検索
劇場版アニメ「名探偵コナン 紺青の拳」の完成披露舞台あいさつに登場した河北麻友子さん
1 / 10

劇場版アニメ「名探偵コナン 紺青の拳」の完成披露舞台あいさつに登場した河北麻友子さん

河北麻友子:美くびれチラリ…黒ドレスで華やかに 足元はクリアに

 モデルでタレントの河北麻友子さんが2日、東京都内で行われた劇場版アニメ「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」(永岡智佳監督、12日公開)の完成披露舞台あいさつに黒のロングドレス姿で登場。ドレスはアシンメトリーなデザインで、くびれ部分の肌をわずかにのぞかせ、足元にはクリア素材を使った透け感のあるヒールを合わせた、春らしさも感じさせる華やかな装いだった。

 「紺青の拳」は、劇場版アニメ23作目で、シンガポールが舞台。19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石・ブルーサファイア“紺青の拳”を巡ってコナンと怪盗キッドが、リゾートホテル「マリーナベイ・サンズ」で起きた殺人事件やシンガポールの巨大な陰謀に巻き込まれていく……というストーリー。河北さんはレオンをサポートする美人秘書のレイチェル・チェオングの声を務める。

 舞台あいさつにはゲスト声優を務める河北さん、山崎育三郎さんのほか、声優の高山みなみさん、山崎和佳奈さん、小川力也さん、山口勝平さんらキャストと、シンガポール政府観光局副長官のチャン・チーペイさんも出席した。

写真を見る全 10 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る