検索
1 / 13

加藤ローサ:子供は「人の立場で考えられる普通の子に」と願い CMで家族と初共演

Twitterでシェア

 女優の加藤ローサさんが3日、東京都内で行われた「SOYBIO(ソイビオ)豆乳ヨーグルト」の新CM発表会に出席した。2011年6月にプロサッカーの松井大輔選手と結婚し、現在は2児の母でもある加藤さんは「子供の将来の夢はサッカー選手、電車の運転手みたいです」と明かし、「人の立場に立って物事を考えられる普通の子に育ってほしいです」と母の顔をのぞかせていた。

 新CMで加藤さんは、家族と初共演しており、撮影も加藤さんや夫、2人の子供がスマホで行った。加藤さんは「なかなか子供が言うことを聞いてくれなくて。子役はすごいなと痛感した」と撮影には苦労した様子で、「私服だし、ほぼスッピンだし、自宅だし、こんな撮影でCMになるんだろうかと思った」と撮影時の率直な思いを語った。

 また「一部スタッフさんがいらっしゃらない中での撮影もあったので、リアルに怒っている様子なんかもあって……」と前置きしたうえで「私が『やめて』って言っているシーンは(子供たちが)割り箸で戦いを始め、何度か注意したのに言うことを聞かなかったので怒った感じ」と舞台裏を明かし、「まさか、あそこが使われるとは……」と驚いた様子を見せていた。

 新CMの「結婚したい人篇」では、加藤さんが子供に「結婚したい人誰?」と問いかけ、加藤さんがうれしそうに「ママだって」とほほ笑む。「やめて篇」は「今日は1日楽しい日です」という子供のせりふで始まり、誕生日会や買い物、お菓子作りなどが映し出される。6日から順次、全国で放送されている。

モデル・女優 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る