検索
「ViVi Night in TOKYO2019~SPRING PARTY~」を前に会見した河北麻友子さん
1 / 15

「ViVi Night in TOKYO2019~SPRING PARTY~」を前に会見した河北麻友子さん

河北麻友子:ViViモデル卒業にしみじみ 7年間は「あっという間」

 女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)の専属モデルを卒業することを発表しているモデルで女優の河北麻友子さんが18日、新木場スタジオコースト(東京都江東区)で開催された同誌の読者イベント「ViVi Night in TOKYO2019~SPRING PARTY~」を前に会見。この日が、2012年2月から約7年間務めたViViモデルとして最後のイベントとなる河北さんは「大切な7年が『ViVi』でよかったなって思います」としみじみと語った。

 7年間の活動について「あっという間でした。もう自分が一番上なんだって、実感がないまま、可愛いモデルちゃんがたくさん加わって、『ViVi』が大きくなって」と振り返った河北さん。卒業後について「バラエティー(が中心)?」と聞かれると、「違います。モデルもさせてください」と笑い、「今までチャレンジできなかったことも、チャレンジしたいです。(女優業も)頑張りたいと思います。何でもやります」と話していた。

 また、今日のイベントについては「笑顔でバイバイできるように頑張ります。100パー、泣きますけど、なるべく笑顔でバイバイしたいです」と意気込んでいた。

 河北さんは今月11日、自身のインスタグラムで「河北麻友子はViViを卒業します! 正式には4月23日売りのViViをもって卒業になります!」と報告。「ViVi Night」においてモデルの卒業が発表されるのが恒例となっているが、「みんなとは笑顔でお別れをしたいなと思って1週間前の今日に発表させていただきました! いつもだとViVi Nightが終わる15分ぐらい前に卒業ステージでの発表なんだけど、さみしいままばいばいをしたくないなーと思って今日にしました!」と説明している。

 会見には藤田ニコルさん、八木アリサさん、emmaさんも出席した。

写真を見る全 15 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る