検索
フォトブック「『広瀬すず in なつぞら』PHOTO BOOK」の発売記念イベントを開催した広瀬すずさん
1 / 24

フォトブック「『広瀬すず in なつぞら』PHOTO BOOK」の発売記念イベントを開催した広瀬すずさん

広瀬すず:「ちょっとパンチ効いた」メーク&ヘアにも挑戦 「なつぞら」フォトブック発売

 女優の広瀬すずさんが4日、東京都内でフォトブック「『広瀬すず in なつぞら』PHOTO BOOK」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを開催した。フォトブックはNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」でヒロイン・奥原なつを演じている広瀬さんに密着した一冊で、広瀬さんは「(朝ドラの)クランクインが北海道で、(フォトブックの)撮影もさせてもらった。ドラマの中で同じ場所だけど違う景色だったりを感じてもらえることが一つの見どころ。また違う形で北海道を感じてもらえたらうれしい」とアピールした。

 フォトブックの撮影について、広瀬さんは「『なつぞら』も一緒に撮っている。で、本を出すということになって、爽やかなイメージがあるんですけど、ちょっとパンチが効いたこともやってみたいなというのがあった。自分の部分と奥原なつというキャラクターのまま北海道で感じている姿と、両方あったらいいなって。都内で撮影したのが、ちょっとパンチの効いた、普段あまり雑誌とかでもやらないメークだったり、ヘアだったり、衣装を着たりとか。それが結構印象的というか、楽しかったなと。個人的に好きな撮影だったなと思います」と振り返った。

 また、フォトブックを姉の広瀬アリスさんは見たかと聞かれると、「お姉ちゃんは見ていないと思います。見させます(笑い)」と語っていた。

 フォトブックは、朝ドラの舞台・北海道で夏と冬、さらに東京都内で撮影。昨年6月に北海道・十勝でクランクインした「なつぞら」の収録現場に密着し、広瀬さんのオフショットなども撮影。広瀬さん自身が提案したヘアメークやファッションのほか、“すず目線”で収録現場の様子をリポートする特別企画や、ロングインタビューも収録されている。2000円(税抜き)で発売中。

写真を見る全 24 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る