検索
名古屋市内で開催された映画「映画 賭ケグルイ」の公開記念舞台あいさつに登場した森川葵さん
1 / 7

名古屋市内で開催された映画「映画 賭ケグルイ」の公開記念舞台あいさつに登場した森川葵さん

森川葵:透け感ワンピで爽やかな春の装い ほんのり美脚も

 女優の森川葵さんが4日、名古屋市内で開催された、公開中の映画「映画 賭ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)の公開記念舞台あいさつに登場した。透け感のある白×水色のワンピースに、クリアなイヤリング、白いパンプスを合わせ、美しい脚をほんのりのぞかせた爽やかな春の装い。ナチュラルなボブヘアと、ピンクのリップが可愛らしさをプラスしていた。

 映画は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本ほむらさん作、尚村透さん画のマンガが原作。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園が舞台にしたストーリー。森川さんは早乙女芽亜里(さおとめ・めあり)を演じた。舞台あいさつには主演で二年華組の蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)を演じた浜辺美波さんも登場した。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る