検索
映画「コンフィデンスマンJP」初日舞台あいさつに登場した長澤まさみさん
1 / 8

長澤まさみ:花柄ワンピで美肌見せ アシメ裾から美脚もちらり 

Twitterでシェア

 女優の長澤まさみさんが17日、東京都内で行われた主演を務める映画「コンフィデンスマンJP」(田中亮監督)の公開初日舞台あいさつに、淡い色合いの花柄ワンピース姿で登場した。ワンピースは淡いブルー地にピンクやイエローの大ぶりな花が描かれたフレンチスリーブで、すらりとした腕を出した。足元にはシルバーのサンダルを合わせ、アシンメトリーになった裾から美脚をちらりとのぞかせていた。

 舞台あいさつには東出昌大さん、小日向文世さん、小手伸也さん、織田梨沙さん、竹内結子さん、三浦春馬さん、江口洋介さん、田中監督も登場した。

 「コンフィデンスマンJP」は、2018年4月期にフジテレビ系“月9”枠で放送された連続ドラマの映画版。信用詐欺師(=コンフィデンスマン)のダー子(長澤さん)とボクちゃん(東出さん)、リチャード(小日向さん)が、さまざまな業界を舞台に、壮大かつ奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る……という“痛快エンターテインメントコメディー”。映画版は香港を舞台にし、脚本は、ドラマ版に続いて古沢良太さんが担当している。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る