検索
国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2019」のオープニングセレモニーに登場した木村佳乃さん
1 / 20

国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2019」のオープニングセレモニーに登場した木村佳乃さん

木村佳乃:短編映画祭で女性応援 「いろんな発見あった」

 女優の木村佳乃さんが29日、東京・渋谷の複合商業施設「渋谷ヒカリエ」で行われたアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF&ASIA)2019」のオープニングセレモニーに登場した。

 女性のクリエーターを応援する「Ladies for Cinema Project」のプロジェクトプレゼンターを務める木村さんは「いい機会をいただいて、たくさんの国の作品を拝見しました。国籍や宗教が違ったりさまざまですが、(各国の)女性が、近い文化を持っている国でも私たちと違う、逆にまったく違う文化でも同じような悩みを抱えて悩んでいるということなど、いろんな発見がありました」と語った。

 オープニングセレモニーには、木村さんのほか、EXILE AKIRAさん、「FANTASTICS from EXILE TRIBE」の佐藤大樹さん、冨永愛さん、大和孔太さん、柳ゆり菜さん、小池亮介さん、コシノジュンコさん、宮沢和史さんらも登場。同映画祭代表で俳優の別所哲也さんと映画コメンテーターのLiLiCoさんが司会を務め、同映画祭の6部門の受賞作品が発表された。

 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2019」は、世界130カ国から集まった1万本以上の作品の中から約200本を厳選し、都内5会場とオンライン会場で上映。日程は29日~6月16日。

写真を見る全 20 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る