検索
舞台「殺してもいい命」の公開ゲネプロ前の会見に出席した篠田麻里子さん
1 / 5

篠田麻里子:白シャツ×黒パンツスタイルでマニッシュに

Twitterでシェア

 モデルで女優の篠田麻里子さんが6月21日、サンシャイン劇場(東京都豊島区)で開催された、舞台「『アンフェアな月』第2弾~刑事 雪平夏見シリーズ~『殺してもいい命』」公開ゲネプロ前の会見に出席。主人公の刑事・雪平夏見を演じる篠田さんは、白いシャツを黒のパンツにインし、黒いチェスターコートを羽織ったマニッシュなスタイル。足元は黒のパンプス、ウエストには細いベルトを締めていた。

 舞台は、テレビドラマ化、映画化もされた秦建日子さんのベストセラー「刑事 雪平夏見シリーズ」が原作。昨年2月に上演された舞台「アンフェアな月」に続く第2弾で、篠田さんが前作に続いて雪平役を務め、6月21~30日にサンシャイン劇場で公演を行う。この日の会見には松田凌さん、水谷あつしさん、中村優一さん、小島よしおさん、田中稔彦さん、瀬戸啓太さん、西原亜希さん、山口馬木也さんも出席した。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る