検索
1 / 5

山本美月:タイトミニワンピで美脚見せ ショートブーツでキュートに

Twitterでシェア

 モデルで女優の山本美月さんが7月4日、東京都内で行われた人気グループ「V6」の岡田准一さんの主演映画「ザ・ファブル」(江口カン監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに登場した。タイトなミニワンピースで美脚を見せ、黒いショートブーツを合わせた装いだった。

 ワンピースは濃いブラウン系で、繊細なフラワープリントが描かれたシックなデザイン。共布(ともぬの)の太ベルトがクラシカルなムードで、バーガンディーカラーのネイルを合わせていた。舞台あいさつには、岡田さん、木村文乃さん、柳楽優弥さんも出席した。

 「ザ・ファブル」は、南勝久さんが2014年からマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載中のマンガが原作。天才的な殺し屋として裏社会で恐れられる通称ファブル(岡田さん)が、ボス(佐藤浩市さん)から「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る」という指令を受けて、殺しを封印して佐藤アキラという偽名で普通の生活を始める……というストーリー。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る