検索
イベントに登場した綾瀬はるかさん
1 / 13

イベントに登場した綾瀬はるかさん

綾瀬はるか:りりしいパイロット姿披露 東京五輪で気になるのは「いだてん」のあの種目…

 女優の綾瀬はるかさんが7月23日、東京都内で行われた「ANA 東京2020 オリンピック・パラリンピック開幕1年前イベント」に登場。オリンピックで特に見たい競技を聞かれた綾瀬さんは、「全部見てみたいんですけど」と前置きし、NHK大河ドラマ「いだてん」で中村勘九郎さん演じる金栗四三の妻・春野スヤを演じたことから「大河ドラマをやらせていただいたので、マラソンとか陸上競技は見てみたい」と笑顔で語った。

 ANAのイメージキャラクターを務める綾瀬さんはパイロットの制服に身を包んで登場し、「普段パイロットの方が着ているので、身も心も引き締まるよう。カッコいいです。着られて光栄です」とにっこり。開幕までの1年間で頑張りたいことを聞かれ、「いろんな国の言葉を覚えたい。きっといろんなところからいろんな方々がいらっしゃると思うので、少しでもいろんな言葉を覚えてコミュニケーションが取れたら楽しいだろうなって」と意気込んでいた。

 イベントには、子供ユニット「Foorin(フーリン)」のひゅうがさん、たけるさん、りりこさんも出席。シンガー・ソングライターの米津玄師(よねづ・けんし)さんが書き下ろした「パプリカ」を、会場に集まった人たちと一緒に踊り会場を盛り上げた。また会場に集まった全員で「2020」と「1」の人文字作成にも挑戦した。

 ANAは「東京2020オリンピック聖火リレーサポーティングパートナーシップ契約」を本日締結。聖火リレーを盛り上げるべく、「Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。」というコンセプトを機内や空港などで発信し、聖火リレーの運営をサポートする。

写真を見る全 13 枚
Twitterでシェア

モデル・女優 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る