検索
1 / 8

NMB48吉田朱里:新衣装はガーリー系で美脚ちら見せ ピンクでふんわりも「ベルトでハードな感じに」

Twitterでシェア

 アイドルグループ「NMB48」の女子人気が高いメンバーが集まったユニット「Queentet(クインテット)」の吉田朱里さん、太田夢莉さん、渋谷凪咲さん、村瀬紗英さんがこのほど、大阪市内で行われたオーディション「美笑女グランプリ2019」の会見に出席後、取材に応じた。この日、4人はユニットで活動する際の新しい衣装で登場。衣装はそれぞれのキャラクターに合わせたコーディネートになっており、吉田さんはガーリー系ファッションで活動する。

 吉田さんは、ハートをちりばめた甘めのトップスにピンクのベルトでアクセント。ピンクのショートパンツに黒のチュールスカートを重ねて美脚をちら見せし、シルバーのサンダルを合わせたいでたち。自身の衣装について、吉田さんは「ちょっとパンチのあるものが好きなので、ピンクを使ってふんわりガーリーに見えるけど、ベルトでハードな感じとか、普段から好きなものをちょっと出してみました」と説明した。

 ユニットのライブツアー「Queentet Summer LIVE 2019 ~WANTED!girl or lady?~」が8月22日に神奈川県民ホール大ホール(横浜市中区)、8月29日にオリックス劇場(大阪市西区)、8月30日に日本特殊陶業市民会館フォレストホール(名古屋市中区)で開催される。吉田さんは「Queentetのライブは女性が半分以上で半分が女性専用エリアで、一般エリアにも女性がいらっしゃるくらい、女性がとても多いので、女性もお友達とかを誘って来やすいと思います。今回初めてのホールツアーということで、いすに座れるというのがすごくいいなと思って。今回のホールツアーを成功させて、ゆくゆくはQueentetでメジャーデビューしたいとファンの皆さんにも言っているので、夢への第一歩を皆さんと体験したいなと思います」とメッセージを送った。

 「美笑女グランプリ」は、よしもとアクターズ(東京都新宿区)が主催し、アイドル・女優・バラエティータレントの枠を超えて活躍できる「笑顔のすてきな女性」「笑顔を届けられる女性」を発掘。“笑顔で人々を幸せにする”をコンセプトに、“令和ナンバーワンの女性タレント”を育成することを目的としたオーディション。Queentetはスペシャルサポーターを務める。この日の会見には、応援サポーターを務めるお笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介さんも出席した。応募は8月10日まで公式サイトなどで受け付ける。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る