検索
「知って、肝炎プロジェクトミーティング2019」に登場した「AKB48」の武藤十夢さん
1 / 6

「知って、肝炎プロジェクトミーティング2019」に登場した「AKB48」の武藤十夢さん

AKB48武藤十夢:秋色レースワンピでエレガントに 美脚もちらり

 アイドルグループ「AKB48」の武藤十夢さんが8月1日、東京都内で行われたイベント「知って、肝炎プロジェクトミーティング2019」に登場。秋を感じさせる深いグリーン×濃紺のレースワンピ―スに、黒のストラップシューズを合わせたエレガントな装いで、フレンチスリーブからすらりとした腕を出し、透け感のあるスカートの裾の部分から美脚をちらりとのぞかせていた。

 「知って、肝炎プロジェクト」は、肝炎に関する知識や肝炎ウイルス検査の必要性を分かりやすく伝え、あらゆる国民が肝炎の正しい知識を持ち、早期発見・早期治療に向けて自ら積極的に行動していくことを目的に、2012年に発足したプロジェクト。「AKB48」は、スペシャルサポーターを務めている。
 
 イベントには、厚生労働省肝炎総合対策国民運動特別参与の杉良太郎さんも登場。肝炎の正しい知識の啓発を目的とした動画制作に関する発表が行われたほか、同プロジェクト肝炎対策特別大使の伍代夏子さんや、武藤さんと共にスペシャルサポーターを務める「AKB48」の加藤玲奈さん、「EXILE」のMAKIDAIさんと橘ケンチさん、「乃木坂46」の梅澤美波さんと樋口日奈さん、山本譲二さん、瀬川瑛子さん、島本ひとみさんら14組のアーティストに、大口善徳厚生労働副大臣から長年の肝炎啓発活動への感謝の意を表し、感謝状が贈呈された。

 武藤さんは「感謝状をいただけて光栄に思います。メンバー一人一人が肝炎というものに、意識を持ち、プロジェクトを広める活動をしていきたいと思います」とコメントした。この日は、新サポーターとして歌手の石川ひとみさんが就任することも発表された。

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る