検索
「ミス・ワールド2019」の日本代表に選ばれた世良マリカさん
1 / 47

「ミス・ワールド2019」の日本代表に選ばれた世良マリカさん

ミス・ワールド2019:日本代表に16歳 高校2年の世良マリカさん

 「ミス・ワールド2019」の日本代表選考会が8月27日、東京都内で行われ、ファイナリスト30人の中から、日本代表にファイナリスト最年少となる神奈川県出身で高校2年生の世良(せら)マリカさん(16)が選ばれた。世良さんは2002年11月16日生まれ。身長は159センチ。11月20日からイギリスで開催される世界大会に出場する。

 ティアラを着用しトロフィーを受け取った世良さんは「すごくうれしいです。ここからが始まりだと思います。ここまで一緒に1カ月半頑張ってきた(ファイナリストの)皆さん、事務局(のスタッフ)の皆さんに感謝しています」としっかりとした口調でコメント。

 世界大会に向け「これから日本代表として、日本を背負っていく覚悟で頑張ります」「日本代表として、日本の方々だけでなく世界の方々に認めてもらえるような日本代表になります!」と意気込み、「私の活動を最後まで見てもらえるとうれしいです」とアピールした。

 「ミス・ワールド」は1951年からスタートし、ミス・ユニバース、ミス・インターナショナルと並び「世界3大ミスコンテスト」と呼ばれる注目のコンテスト。69回目となる今年の「ミス・ワールド・ジャパン」には、8415人が応募した。

 この日の選考会には、“関東一可愛い女子高生”を決めるミスコン「関東高一ミスコン2015」グランプリに輝いたモデルの宇谷美緒(うたに・みお)さん(19)、恋愛リアリティー番組「バチェラー・ジャパン」シーズン2に出演していたヨガインストラクターの岡田茉里乃さん(26)、「林先生の初耳学」(MBS・TBS系)の人気コーナー「アンミカ先生が教えるパリコレ学」に出演していたモデルの岩瀬マイラさん(22)のほか、慶應義塾大学生、東京大学医学部生、元自衛官といった個性豊かなファイナリスト30人が出場した。

写真を見る全 47 枚
Twitterでシェア

モデル・女優 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る