検索
1 / 9

前田敦子:美デコルテ際立つ深Vネック ベロア調ワンピでエレガントに

Twitterでシェア

 女優の前田敦子さんが9月20日、東京都内で行われた主演映画「葬式の名人」(樋口尚文監督)の初日舞台あいさつに、光沢感のあるベロア調のグリーンのロングワンピース姿で出席した。ワンピースは胸元がV字に深くカットされた、美デコルテが際立つデザインで、足元に白のパンプスを合わせたエレガントな装いだった。

 ワンピースのスカート部分には、くるみボタンがずらりと並び、クラシカルな雰囲気も。Vネックからチラ見せしたベージュ系のインナーと、シルバーのイヤリングを着こなしのアクセントにしていた。

 舞台あいさつには、高良健吾さん、白洲迅さん、尾上寛之さん、中西美帆さん、奥野瑛太さん、佐藤都輝子さん、樋井明日香さん、樋口監督も出席した。

 映画は、大阪府茨木市と縁の深い文豪・川端康成の作品群がモチーフ。高校の同級生の通夜を、なぜか母校で行うことになった元クラスメートたちの、不思議な一夜を描く青春ファンタジー。前田さんはたくましいシングルマザーの雪子役で、母親役と関西弁のせりふに初挑戦した。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る