検索
ガールズグループ「C.C.ガールズ3」のデビュー記者発表会に登場した武井咲さん
1 / 109

今週のファッションチェック:武井咲が美脚見せ 宮沢りえ、内田理央は秋の装い 多部未華子、貫地谷しほりも 前編

Twitterでシェア

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(9月17~23日)は、武井咲さん、内田理央さん、貫地谷しほりさん、多部未華子さん、宮沢りえさん、玉城ティナさんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 武井さんは9月18日、東京都内で行われたガールズグループ「C.C.ガールズ3」のデビュー記者発表会に登場。ダークグレーのロングニットワンピースに、白いショートブーツを合わせた秋の装いで、スリットから美脚をちら見せしていた。指には、ターコイズブルーやゴールドカラーのリングを重ね付けして、遊び心を取り入れていた。ゆるいウエーブヘアや、赤みブラウンでそろえたリップとネイルで、大人っぽくまとめていた。

 内田さんは19日、東京都内で行われた日清オイリオグループのイベントに登場。ビッグシルエットの白いシャツ、ふんわりシルエットの黒いマキシ丈スカート、黒いぺたんこシューズという装いに、黒いショート丈のニットベストを合わせて上半身をコンパクトに見せた技ありモノトーンコーデだった。ダークカラーのネイルを合わせ、髪はローポニーテールにしてゴムを何度も巻き、タイトに仕上げたシャープなスタイル。フープイヤリングの重ね付けや存在感のあるリング、ピンク系のリップで華やかさをプラスしていた。

 貫地谷さん、多部さんは21日、東京都内で行われた、三浦春馬さん主演の映画「アイネクライネナハトムジーク」(今泉力哉監督)の公開記念舞台あいさつに登場した。貫地谷さんは透け感のある黒い総レースのワンピースに、黒いパンプスを合わせた大人のブラックコーデで、品良く肌を見せていた。ワンピースは、胸元にあしらわれたレースのリボンがクラシカルなデザインで、黒い細ベルトでウエストマークし、スタイルアップ。耳元に大きなパール系のイヤリングを着け、エレガントなムードを漂わせていた。

 多部さんは胸元と裾が花柄に切り替えられたネービーのワンピースに、同色のスエードパンプスを合わせたフェミニンないでたち。ナチュラルなストレートヘアで、耳元にはクリア×パールの大ぶりなイヤリングを着け、コーディネートのアクセントにしていた。

 宮沢さんは23日、東京都内で行われた小栗旬さんの映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」(蜷川実花監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに登場。白いタートルネックニットと黒いプリーツスカートが一体になったモノトーンワンピースを着こなしていた。ワンピースは黒いカーディガンを羽織ったように見える技ありデザイン。装飾のある黒いベルト、スエード調の黒っぽいハートカットのパンプス、小ぶりなイヤリング、ピンキーリングを合わせて品良くまとめたシンプルな秋の装いだった。

 玉城さんは17日、東京都内で行われた、伊藤健太郎さん主演の映画「惡の華」(井口昇監督、9月27日公開)の公開直前思春期お悩み相談イベントに登場。ガーリーなヌードカラーのレースワンピースで美脚を見せていた。ワンピースは、首元や袖口などにフリルがあしらわれたガーリーなデザイン。T字ストラップの黒パンプスを合わせて大人っぽい雰囲気。指に着けたゴールドの2連リングがさりげなく光る上品な装いだった。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る