検索
連続ドラマ「G線上のあなたと私」の舞台あいさつに登場した松下由樹さん
1 / 4

松下由樹:小花柄ブラウス×プリーツスカートでエレガントな大人の装い

Twitterでシェア

 女優の松下由樹さんが10月10日、東京都内で行われた、波瑠さん主演で15日にスタートした連続ドラマ「G線上のあなたと私」(TBS系、火曜午後10時・初回は15分拡大)のプレミアム試写会&舞台あいさつに登場。カラフルな小花柄のブラウスに、黒のロングプリーツスカートと、黒いスエード調のブーツを合わせたエレガントな大人の装いだった。

 ブラウスは襟に小さなフリルがあしらわれ、ウエスト部分にリボンを垂らしたデザイン。ヌード系のリップとネイルでナチュナルにまとめつつ、大ぶりのイヤリングを合わせて、着こなしのアクセントにしていた。

 舞台あいさつには、波瑠さん、中川大志さんも出席した。

 ドラマは、「あなそれ」などで知られるいくえみ綾さんのマンガ(集英社)が原作。波瑠さん扮(ふん)する寿退社間近に婚約を破棄され、仕事と恋人を失った也映子が通い始める大人のバイオリン教室を舞台に、恋と友情を描く。松下さんは、也映子のバイオリン仲間、幸恵を演じる。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る