検索
連続ドラマ「少年寅次郎」の会見に登場した岸井ゆきのさん
1 / 7

岸井ゆきの:ステッチ入りワンピでシンプル&キュートに バックスリットで大人ムードも

Twitterでシェア

 女優の岸井ゆきのさんが10月7日、東京都内で行われた19日スタートのNHKの連続ドラマ「少年寅次郎」(総合、土曜午後9時)の第1話試写会後の会見に登場した。白いステッチが入ったダークカラーのロングワンピ―スに、白いショートブーツ、ゴールドのバングル、白いネイルを合わせ、外はねのボブヘアでシンプルかつキュートに仕上げた装い。ワンピースのバックスリットから脚をのぞかせ、大人ムードを演出していた。

 ドラマは、国民的映画シリーズ「男はつらいよ」の主人公・車寅次郎の少年時代を山田洋次監督が描いた小説「悪童(わるがき)小説寅次郎の告白」が原作。寅次郎の出生の秘密から、戦争をはさんだ悪ガキ時代、そして最愛の妹さくらに見送られて葛飾柴又の駅から旅立つ14歳までの物語を描く。

 会見には、光子役の井上真央さん、光子の夫、平造役の毎熊克哉さん、平造の弟・竜造役の泉澤祐希さん、寅次郎役の藤原颯音(はやと)君も出席した。岸井さんは、竜造の妻つね役を演じる。
 

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る