検索
10月15日にスタートしたファッションイベント「MARUNOUCHI FASHION WEEK 2019」のオープニングイベントに登場した松島花さん
1 / 18

松島花:シャツ&スカートで秋のブラウンコーデ スリットから美脚見せも

Twitterでシェア

 人気モデルの松島花さんが10月15日、東京・丸の内にある丸ビル1階のイベントスペース「マルキューブ」で開催された、この日スタートのファッションイベント「MARUNOUCHI FASHION WEEK 2019」(三菱地所主催)のオープニングイベントに登場した。この日の装いについて「今年はやっている、ブラウンのワントーンコーディネートにしました」と話した松島さんは、ダークブラウンのコーデュロイシャツをブラウンのタイトスカートに前だけインした秋ムード漂う着こなしで、スカートの前と後ろに入ったスリットから、美脚をのぞかせていた。

 肩には、グレーのニットを“プロデューサー巻き”して、コーディネートのアクセントに。足元には、グレーのショートブーツを合わせ、統一感を出していた。すっきりとまとめたポニーテール、耳元のフープイヤリングや腕に着けたワイドバングルのゴールドが、洗練された雰囲気を醸し出していた。

 松島さんはこの日、ラグビーの世界大会「ラグビーワールドカップ(W杯)2019」の観戦コーデとして、ラグビー日本代表のカラーである、赤×白のボーダーニットを濃紺のパンツにインした着こなしも披露。「スポーツ観戦ということで跳びはねたり、喜びをいっぱい表現できるように」と足元には白のスニーカーを合わせていた。

 イベントには、ラグビー経験者でもある男性ファッション誌「MEN’S NON-NO(メンズノンノ)」(集英社)のモデル、中田圭祐さんも登場。「MARUNOUCHI FASHION WEEK 2019」では、「スポーツの秋、ヘルシーにいこう!」をテーマに、20日まで丸の内エリアでさまざまなファッションコンテンツが展開された。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る