検索
主演舞台「暁のヨナ~烽火の祈り編~」の制作発表会見に登場した生駒里奈さん
1 / 6

主演舞台「暁のヨナ~烽火の祈り編~」の制作発表会見に登場した生駒里奈さん

生駒里奈:秋のフェミニンカジュアルコーデ モノトーンで大人っぽさも

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバー、生駒里奈さんが10月24日、東京都内で行われた主演舞台「暁のヨナ~烽火(ほうか)の祈り編~」の制作発表会見に登場した。黒いニットに、黒地に白い柄のアシンメトリーなスカート、ジッパー付きの黒いショートブーツ、グレー系のソックスという秋のフェミニンかつカジュアルな装い。髪は後れ毛を残したローポニーテールにし、黒っぽいイヤリングとリングを合わせてモノトーンでまとめ、大人っぽさも演出していた。

 舞台は、少女マンガ誌「花とゆめ」(白泉社)で連載中の草凪みずほさんの「暁のヨナ」が原作。2014年にテレビアニメが放送され、2016年には新垣里沙さん主演で舞台が上演された。昨年、舞台「暁のヨナ~緋色の宿命編~」が上演され、生駒さんと人気グループ「DISH//」の矢部昌暉さんがダブル主演を務めた。生駒さんが引き続きヨナ姫を演じ、矢部さんがハクを演じる。EXシアター六本木(東京都港区)で11月16~23日(21日は休演)に全11公演を予定している。

 この日は矢部さん、ボーカル&ダンスユニット「M!LK(ミルク)」の塩崎太智さんと曽野舜太さんと山中柔太朗さん、堀海登さん、熊谷魁人さん、陳内将さんも出席した。

写真を見る全 6 枚

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る