検索
「ミス・ユニバース世界大会」で着用するナショナルコスチュームを身にまとった加茂あこさん
1 / 7

2019ミス・ユニバース:日本代表の衣装は「獅子舞」モチーフ 「伝統芸能の美しさ表現したい」

Twitterでシェア

 「2019ミス・ユニバース」の日本代表に選ばれた加茂あこさんが12月に開催される世界大会で着用するナショナルコスチュームがこのほど、公開された。コスチュームのテーマは「獅子舞」で、加茂さんの外見と、加茂さんが得意とするダンスなどのパフォーマンスを最大限に生かせることから決定した。全体に「和装」を意識したデザインで、足元は足袋を採用している。

 加茂さんは「日本古来、500年以上前から続く悪魔払い、疫病や飢餓を追い払い、人々を守るという役割のある獅子舞をモチーフにした衣装をナショナルコスチュームとして着用することができるのを非常にうれしく思います」とコメント。「ナショナルコスチュームショーでは、体全体を使ったパフォーマンスで日本の伝統芸能の美しさを世界の方々に表現したいです。獅子と私のユニークな表情を楽しみにしてください」と意気込んでいる。

 「2019ミス・ユニバース」の世界大会は米アトランタで12月8日(現地時間)に開催。ナショナルコスチュームショーは大会の数日前に開催する予定。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る