検索
ボディーメークコンテスト「SUPER BODY CONTEST」で初代女王に輝いた宮尾めぐみさん
1 / 48

SUPER BODY CONTEST:初代女王は44歳のダンサー、宮尾めぐみさん 水着姿で鍛え上げた肉体美を披露

Twitterでシェア

 鍛えられた肉体美を追求する新しいボディーメークコンテスト「SUPER BODY CONTEST」の決勝大会が12月8日、東京都内で行われ、ダンサーの宮尾めぐみさん(44)が女性部門で総合優勝。初代女王に輝いた宮尾さんは「名前を呼ばれるまで結構時間があり、その30秒ぐらいをすごく長く感じた。(優勝して)大変なことになりましたっていう感じ(笑い)。この賞をいただけて光栄です」と喜んだ。

 トレーニングとボディーメークに関心を持ち、日々の努力と鍛錬の成果を美しく披露できるステージで競い合う男女別、年齢別のボディーメークコンテストで、今回が初開催。出場者たちの新たな出発点や人生における転機となることを目指し、選手の芸能活動をサポートするなど活躍の幅を広げることを目的としている。

 宮尾さんは「選手のその先ということを考えていただいている熱い思いは、私たち自身もモチベーションになりますし、(大会を今後)もっともっと盛り上げていきたい」と語っていた。

 決勝大会では、男女共に、18~25歳、26~35歳、36~45歳、46歳以上という四つの年齢分けの合計8クラスで競い合い、各クラスのグランプリに加えて、男女それぞれの総合優勝も決定。男性ではアーティストの佐藤スティーブンさん(29)が初代チャンピオンに輝いた。

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る