検索
映画「ジュマンジ/ネクスト・レベル」の初日舞台あいさつに登場したファーストサマーウイカさん
1 / 8

映画「ジュマンジ/ネクスト・レベル」の初日舞台あいさつに登場したファーストサマーウイカさん

ファーストサマーウイカ:美脚際立つブーツインコーデで辛口に 声優務めた映画キャラをイメージ

 女優でタレントのファーストサマーウイカさんが12月13日、東京都内で行われた映画「ジュマンジ/ネクスト・レベル」(ジェイク・カスダン監督)の初日舞台あいさつに出席した。黒いロングジャケットを羽織って黒いスキニーパンツをはき、編み上げの黒いニーハイブーツにインした、美脚が際立つ辛口な“ブーツインコーデ”だった。

 黒いロングネックレスと赤いスカーフ、オープンフィンガーの黒いグローブをコーディネート。キラキラ感のあるアイシャドーや巻いたロングヘア、赤いリップ、ゴールドの揺れるイヤリングで女性らしいムードをプラスしていた。

 ファーストサマーウイカさんは同作で米女優のオークワフィナさんが演じた、物語の鍵を握るキャラクター、ミン・フリートフット役の日本語吹き替えを担当。同日付のツイッターでこの日の衣装を「フリートフットをイメージした衣装」と紹介した。

 この日は同作の日本語吹き替え版主題歌「Merry Merry Christmas Night」を制作したシンガー・ソングライターの岡崎体育さんも登場した。

 「ジュマンジ/ネクスト・レベル」は、2017年に米国で公開された、ドウェイン・ジョンソンさん主演の「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」の続編。前作でジャングルを舞台にしたゲームをクリアした4人の高校生が、スケールアップした過酷なステージに直面し、奮闘する……というストーリー。

写真を見る全 8 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る