検索
映画「ラストレター」の完成披露舞台あいさつに出席した広瀬すずさん
1 / 9

映画「ラストレター」の完成披露舞台あいさつに出席した広瀬すずさん

広瀬すず:ボルドーワンピ×黒ブーツで大人の着こなし イレギュラーヘムで足元ちら見せ

 女優の広瀬すずさんが、12月19日、東京都内で行われた映画「ラストレター」(岩井俊二監督、2020年1月17日公開)の完成披露舞台あいさつに出席。ボルドーのロングワンピースに黒いショートブーツを合わせた大人っぽい着こなしで、足元をちら見せしていた。

 ワンピースは、バルーン袖やイレギュラーヘムがラフでガーリーな印象ながら、スキッパーネックやロングカフスでスタイリッシュな雰囲気も漂うデザイン。ウエストには、赤いひものような細いベルトを着けて、コーディネートのアクセントにしていた。艶やかなストレートヘア、耳元には赤×ゴールドのイヤリングを着けて、華やかに仕上げていた。

 舞台あいさつには、森七菜さん、松たか子さん、岩井監督も出席した。

 映画は、手紙の行き違いがきっかけで始まった二つの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描く物語。宮城に住む裕里(松さん)は、姉の未咲の葬儀で、未咲の一人娘の鮎美(広瀬さん)から、未咲宛ての高校の同窓会の案内と未咲が鮎美に残した手紙の存在を知らされる。未咲の死を知らせるために裕里が同窓会に行くと、姉と勘違いされてしまう。そこで姉と同学年だった初恋の相手、乙坂鏡史郎(福山雅治さん)と再会し、勘違いから不思議な文通が始まる……という展開。

写真を見る全 9枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事