検索
/article/20191230dog00m100009000c.html?photo=002
2 / 6

宮崎あおい:ネービーの透け感ワンピで背中見せ ワインレッドパンプスで大人っぽく

Twitterでシェア

 女優の宮崎あおいさんと俳優の瑛太さんが、2008年のNHK大河ドラマ「篤姫」以来12年ぶりに共演するTBSの新春ドラマ特別企画「あしたの家族」が1月5日午後9時から放送される。瑛太さんは同作から、本名の「永山瑛太」に改名する。昨年10月29日に、東京都内で行われた製作発表会見に、宮崎さんは背中が開いた、透け感のあるネービーのロングワンピースで登場し、美しい肌を見せていた。

 ワンピースは、光沢のあるスタンダードカラーがスタイリッシュなデザインで、ウエスト部分まで入った前のスリットから、中に着た黒い膝丈のキャミワンピースがちらり。足元には、ワインレッドのパンプスを合わせ、シックな大人のコーディネートに仕上げ、ショートバングとふんわり巻かれたショートヘアで、キュートな魅力も振りまいていた。会見には、瑛太さん、松坂慶子さん、松重豊さんも出席した。

 ドラマは、「渡る世間は鬼ばかり」の石井ふく子さんがプロデューサーを務め、「大好き!五つ子」シリーズの浪江裕史さんが脚本を務めるオリジナル作品。小野寺理紗(宮崎さん)は、4年前の結婚式当日に新郎に逃げられた過去を持つ。父・俊作(松重さん)と母・真知子(松坂さん)は娘夫婦と同居するために大きな2世帯住宅を建てたのだが思惑が外れ、広い家に両親と理紗の3人で暮らしている。ある日、理紗はプロポーズされたといい、恋人の兵頭幸太郎(瑛太さん)を家に連れてくるが、その顔を見て俊作は驚く。幸太郎が職場の元部下で、しかも現在は自分の上司となっていたからだ。娘の結婚を祝福したいものの、上司と同居できるものか、俊作は悩み……というストーリー。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事