検索
連続ドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」第4話の一場面=NHK提供
1 / 3

連続ドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」第4話の一場面=NHK提供

シシド・カフカ:切りっぱなしのざっくりニットでシンプル&個性的に 黒ブルゾンのクールな姿も

 ミュージシャンでモデル、女優のシシド・カフカさんが主演する連続ドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」(NHK総合)の第4話が2月14日午後10時から放送される。シシド・カフカさんが演じる古書店でアルバイトをしながら探偵業を営む葉村晶(はむら・あきら)の第4話の装いを取り上げる。

 モノトーンファッションを好む晶は今回、ざっくりとしたグレーのハイネックニット姿などを見せる。ニットは襟元や袖口に切りっぱなしのような加工がされており、シンプルな中にも個性的な雰囲気のある装い。このほか、黒のブルゾンを羽織ったクールなコーデなども披露する。

 ドラマはミステリー作家の若竹七海さんの20年以上にわたる「葉村晶シリーズ」初のテレビドラマ化で、シシド・カフカさんのドラマ初主演作。晶は何かと災難に巻き込まれ、「世界で最も不運な探偵」と呼ばれているというキャラクター。事件と対峙(たいじ)する中で、彼女自身の人生とも対峙していく。ドラマオリジナルキャラクターの警視庁の超エリート、岡田正太郎を間宮祥太朗さんが演じるほか、晶が勤める古書店の常連客役で松尾貴史さん、大後寿々花さんらも出演する。

 第4話では、晶がセレブなフラワースタイリスト・詩織(武田梨奈さん)を2週間ボディーガードするよう依頼される。「誰に狙われているのか、なぜ2週間なのか」と問い詰める晶に、詩織は「悪魔に自分を殺して、と酔った勢いで依頼してしまった」と話す。「そんな馬鹿なこと」と思う晶だったが、次々と事件が起こり……という展開。

写真を見る全 3 枚

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る