検索
大型ファッションイベント「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」でトップバッターを務めた中条あやみさん
1 / 55

東京ガールズコレクション:無観客で開幕 中条あやみがトップでランウエーに ステージ裏から投げキスも

Twitterでシェア

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、初めて無観客開催となった大型ファッションイベント「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション(TGC)2020 SPRING/SUMMER」が2月29日、国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で開幕した。中条あやみさんがトップバッターを務め、観客のいないがらんとした会場のランウエーを歩いた。

 中条さんが登場したのはスタイリストの野口強さんがプロデュースしたファッションショー「TGC SPECIAL COLLECTION」。中条さん、emmaさん、新木優子さんらが1970年代のヨーロッパのファッションをオマージュした装いでウオーキングした。

 同イベントは今回、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」のライブ配信アプリ「LINE LIVE」で約7時間にわたり“全ステージ完全生中継”。前回までのLINE LIVE配信では映し出されなかったステージの袖や裏の様子も映され、ステージを終えた中条さんがカメラに投げキスを送る様子や、モデルたちがホッとした様子で拍手をするシーンも映し出された。

 TGCは「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに、2005年から年2回開催されている。無観客開催にあたって、今回、「『SNS上での歓声』を作るべく『生中継×SNS』とし視聴者ファーストのコンテンツ・演出へシフトして開催」と宣言。ツイッターと連動した全ユーザーが参加できる「シークレットゲストクイズ」などの企画を追加する。

 なお今回、河北麻友子さん、Sakura Kirsch(サクラ・キルシュ)さん、高橋ひかるさん、堀田茜さん、宮本茉由さんの出演見合わせが当日、発表された。また27日には韓国のガールズグループ「BLACKPINK(ブラックピンク)」、韓国の双子ダンサー「KWON TWINS(クォンツインズ)」、韓国のモデルtaeri(テリ)さんが、新型コロナウイルスの影響で出演を見合わせると発表した。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る