検索
ファッションショー&ライブイベント「Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward」に登場した鈴木愛理さん(中央) (C)Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward (C)AbemaTV,Inc.
1 / 1

ファッションショー&ライブイベント「Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward」に登場した鈴木愛理さん(中央) (C)Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward (C)AbemaTV,Inc.

元「℃-ute」鈴木愛理:半年ぶりライブに喜び バーチャル空間も「客席が見えました」

 元「℃-ute(キュート)」のメンバーで歌手の鈴木愛理さんが6月27日、3DCGとリアルを掛け合わせた、フルバーチャル空間でのファッションショー&ライブイベント「Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward」(TVRL)に出演した。バーチャル空間でライブを行った鈴木さんは、バックステージトークのコーナーにも登場し、「めちゃくちゃ緊張しました」とこの日のライブを振り返った。

 鈴木さんは「躍って歌うことが半年ぶりぐらいだったので、生放送のテレビ番組に出ているみたいな感じでした。楽しかったです。客席が見えました。頭の中では大きな会場でした」とにっこり。「思わず『一緒にクラップ!』って言っちゃいました」と照れ笑いを見せたほか、「ライブをできない環境が続いたので、(ライブが)できたという喜びが強かったです」と心境を明かした。

 イベントは、3DCG空間のバーチャルステージライブ会場で開催。3DCGとリアルを掛け合わせたフルバーチャル空間でのファッションショー&ライブイベントの開催は史上初という。テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」で今月スタートした新機能「PayPerView(ペイパービュー)」を利用し、27日午後5時から生配信された。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る