検索
第6回プラチナエイジ賞でベストプラチナエイジスト賞に輝いた「ピンク・レディー」の未唯mieさん(左)と増田惠子さん
1 / 6

第6回プラチナエイジ賞でベストプラチナエイジスト賞に輝いた「ピンク・レディー」の未唯mieさん(左)と増田惠子さん

ピンク・レディー:華やかドレス姿で変わらぬ美スタイル 60歳以上の輝いている人に選出

 1970年代後半に一世を風靡(ふうび)した女性デュオ「ピンク・レディー」の未唯mieさんと増田惠子さんが、60歳以上の生き方が輝いている人に贈られる「プラチナエイジ賞」(プラチナエイジ振興協会)でベストプラチナエイジスト賞の「女性部門」に輝き、7月5日、東京都内で行われた授賞式に出席した。未唯mieさんはレ―スのシックなドレス、増田さんは大胆なVネックの花柄ドレスを身にまとい、変わらぬ美スタイルを披露した。

 未唯mieさんは同日、自身のインスタグラムで「60歳を越えても輝き続けている方に! ということですので、大変光栄であり、皆さまが応援してくださるおかげと感謝の気持ちでいっぱいです。これからもワクワクすることに身を置き、チャレンジ好きに磨きをかけて、まだ見ぬ自分を楽しみに歩みを進めていきたいと思います」とコメント。さらに「ケイとも久しぶりに会えて、元気な姿に安心しました」と喜んだ。

 同賞では、60歳以上の人々を「プラチナエイジ」と呼び、人々の夢や目標となるような活躍をしている芸能人などを「プラチナエイジスト」として選出。毎年7月5日の「プラチナエイジの日」に表彰している。6回目となった今年は、ベストプラチナエイジスト賞の「男性部門」ではアーティストの石井竜也さんが選ばれ、プラチナエイジスト特別賞は青木功さんが受賞した。

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る