検索
映画「きみの瞳が問いかけている」のリモート完成報告イベントに登場した吉高由里子さん
1 / 51

映画「きみの瞳が問いかけている」のリモート完成報告イベントに登場した吉高由里子さん

今週のファッションチェック:吉高由里子、安藤サクラが大人の装い みちょぱは超ミニ MEGUMI、渡辺満里奈も 前編

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(9月15~21日)は、吉高由里子さん、安藤サクラさん、「みちょぱ」こと池田美優さん、高橋ひかるさん、MEGUMIさん、渡辺満里奈さん、「2020ミス・アース・ジャパン」のファイナリストらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 吉高さんは9月15日、東京都内で行われた俳優の横浜流星さんとのダブル主演映画「きみの瞳(め)が問いかけている」(三木孝浩監督、10月23日公開)のリモート完成報告イベントに登場。ウエストラインの美しさが際立つ、タイトなシルエットのドレスを着こなしていた。ドレスは個性的な配色のモノトーンで、秋を感じさせるブラウン系のネイル、華奢(きゃしゃ)なアクセサリーを合わせた、大人の装いだった。

 安藤さんは資生堂の化粧品ブランド「ベネフィーク」の新ミューズに就任し、15日、オンライン発表会に出席。深いVネックの“大人ワンピ”を着こなしていた。ワンピースはスカートが2段になったデザインで、スカート部分はやや光沢のある素材。全体に落ち着いた色ながら、動くたびにスカートのプリーツがきらめき、シックな中にも華やかさのある装いだった。

 みちょぱさんは15日、東京都内で行われた、JCBの「『令和2年 みんなのおうち時間』発表会」に登場。秋ムード漂うチェック柄のジャケットに超ミニ丈のボトムを合わせた装いで、すらりと伸びた美脚を見せていた。厚底のサンダル、シルバーカラーのネックレスやタッセルが付いたイヤリングをコーディネート。後れ毛を残したアップヘアにした、個性のある大人っぽい装いだった。

 女性ファッション誌「Ray(レイ)」(主婦の友社)の専属モデルも務める高橋さんは16日、オンラインで開催された新サービス「ウェルちょ」のオンライン発表会に登場。白いTシャツをピンクのふんわりしたスカートにインし、白いスニーカーを合わせたガーリーなムードのカジュアルな装いだった。パール風のネックレスやゴールドカラーのイヤリングで、華やかさをプラス。後れ毛を残したポニーテールとスカートの透け感が軽やかな印象だった。

 MEGUMIさんは16日、新宿バルト9(東京都新宿区)で行われた映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」(藤井道人監督)のVRショートムービー「宇宙でいちばんやさしい時間」(同)の特別披露上映会に出席した。襟や袖に大きなフリルがあしらわれた、ゴシックムードのミニワンピ姿ですらりとした美脚を披露。アシンメトリーなデザインが、個性的な雰囲気も演出していた。

 渡辺さんは16日、「大塚食品『ゼロミート』ブランド ネクストアクション オンライン記者発表会」に出席。大きな付け襟と白いトップス、白のプリーツスカートを合わせたような“大人可愛い”装いだった。胸元のスリットから美肌をちら見せし、黒のブーツで辛口ムードもプラスしていた。

 世界4大ミス・コンテストの一つ「ミス・アース」の2020年の日本大会が9月16日、東京都内で開催され、ファイナリストのうち15人が水着審査に臨み、色とりどりのビキニ姿で抜群のプロポーションを披露した。日本代表となる「2020ミス・アース・ジャパン」の座に輝いた、お茶の水女子大理学部2年、埼玉県代表の東出(とうで)あんなさん(20)は、可愛らしさのあるバックリボンのビキニで登場した。

写真を見る全 51 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る