検索
「2020 MISS JAPAN」グランプリに選ばれた小川千奈さん
1 / 7

「2020 MISS JAPAN」グランプリに選ばれた小川千奈さん

ミス・ジャパン:2代目グランプリに岩手代表の大学生、小川千奈さん

 昨年新設されたコンテスト「2020 MISS JAPAN(ミス・ジャパン)」日本大会が9月29日に東京都内で開催され、ファイナリスト35人の中から岩手代表の岩手医科大学看護学部3年、小川千奈(おがわ・せんな)さん(21)がグランプリに選ばれた。

 ティアラを贈られると、小川さんは「まずは本当に驚きの気持ちでいっぱいです」と胸中を明かし、「私がミス・ジャパンに応募したのは昨年の大みそか。ウオーキングもスピーチもまったくできないただの看護学生でした。そこからスピーチ教室、ウオーキング教室に通い、努力を重ねてまいりました。何よりここまでずっと支えてきてくれた母に感謝したいです。本当にありがとうございます」と思いを語った。

 「ミス・ジャパン」は、昨年新設されたコンテスト。日本大会は、地方大会で選出された35人のファイナリストたちが、9月22日から約1週間のトレーニング「ビューティーキャンプ」を経て出場した。グランプリには、1000万円が贈られ、1年間、公式イベントやチャリティー活動に従事する。

 会場には、女優の土屋太鳳さんの姉で、初代グランプリの土屋炎伽(ほのか)さんが駆けつけ、ファイナリストにエールを送った。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る