検索
監修したアクセサリーを身に着けた神田沙也加さん
1 / 5

監修したアクセサリーを身に着けた神田沙也加さん

神田沙也加:自ら監修のアクセサリー身に着け秋の装い イヤリング、ネックレスを発売

 女優の神田沙也加さんが監修した、アクセサリーコレクションの第1弾が9月29日、発売された。イヤリングとネックレスの2種類。神田さんが、秋の装いでそれぞれを身に着けたビジュアルも公開された。「アクセサリーが音楽を奏でるようなイメージ」を表現したという。10月1日午後8時から同ブランドの公式サイトでも販売される。

 アクセサリーは、神田さんが手掛けるファッションブランド「Maison de FLEUR Petite Robe canone(メゾン ド フルール プチローブ カノン)」から発売。ブランドのレーベル名の頭文字である「MPC」をモチーフにしたチャームを施した。イヤリングは「耳元ささやくポリフォニー」、ネックレスは「胸に留まるポリフォニー」と名付けられており、価格はともに3900円(税抜き)。

 神田さんは「チャームの大きさにこだわり、秋ファッションのポイントになるサイズに仕上げました。色味は女性らしい柔らかな雰囲気になるゴールドを選びました」と解説。さらに「イヤリングのチャームは耳元で揺れる、ネックレスは胸元で留まることによって、それぞれが『静』と『動』となり、『ポリフォニー』を奏でるようにセットで使ってほしいです。カジュアルなファッションにも合わせやすいので、いつでも気軽に楽しんでください」とコメントしている。

 10月中旬には第2弾となるピアス、イヤリングを発売。11月上旬には、第3弾のピアス、イヤリング、ブレスレットが発売される予定。

写真を見る全 5 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る