検索
1 / 95

今週のファッションチェック:橋本環奈、上白石萌音がレースワンピ 森泉は愛犬と爽やかに 剛力彩芽、河北麻友子、ゆきぽよも 前編

Twitterでシェア

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(9月29日~10月5日)は、橋本環奈さん、上白石萌音さん、森泉さん、剛力彩芽さん、河北麻友子さん、岸井ゆきのさん、松下奈緒さん、“ゆきぽよ”こと木村有希さん、鈴木愛理さん、土屋炎伽(ほのか)さん、「2020ミス・ジャパン」のファイナリストらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 橋本さんは10月3日、東京都内で行われた映画「小説の神様 君としか描けない物語」(久保茂昭監督)の公開記念舞台あいさつに出席。たっぷりレースで透け感のある、秋らしい色のワンピース姿だった。ワンピースはストンとしたリラックス感のあるシルエットながら、袖や裾にたっぷり施されたレースでフェミニンな雰囲気。指先もブラウン系のネイルで彩り、秋ムードに。赤いストラップパンプスがコーディネートのアクセントになっていた。

 上白石さんは3日、東京都内で行われた劇場版アニメ「トロールズ ミュージック★パワー」(ウォルト・ドーン監督)の公開記念舞台あいさつに登場。透け感のある赤いレースワンピース姿で、品良く脚を見せていた。黒いパンプス、フェミニンなイヤリングを合わせたシンプルなコーディネート。サイドに寄せたロングヘアで大人っぽく仕上げていた。

 森さんは2日、同日、東京・新宿に開業したホテル「キンプトン新宿東京」のオープニングセレモニーに、愛犬のフィーゴ君と出席した。タイトなノースリーブトップスを、フレアスカートにインしたメリハリコーデに、スニーカー風デザインのハイヒールブーツを合わせて美脚をのぞかせた装いだった。ホワイト×ブラウンの色合いでまとめ、大ぶりのイヤリングとバングル、華奢(きゃしゃ)なネックレスをゴールドカラーでそろえることで、爽やかかつ上品ないでたちに仕上げていた。黒い毛のフィーゴ君と「“モノトーンコーデ”になる」と笑顔を見せていた。

 剛力さんは1日、東京都内で行われたLED美顔器「Exideal(エクスイディアル)」の新製品発表会にブラックドレスで登場し、美背中を披露した。ドレスは、クロスデザインのホルターネックが特徴的で、美しい肩のラインやすらりと伸びた腕が際立つ一着。華奢(きゃしゃ)な黒いサンダル、大ぶりのバングルを合わせた、シンプルかつ洗練された装いだった。この日の装いについて剛力さんは「ここまで大人っぽいものを衣装で着させていただくことはないので、今日は勇気を振り絞って頑張ってみました」と笑顔を見せていた。

 河北さんは5日、東京都内で行われた「プレミアム・アウトレットの日制定記念イベント」に出席。全体にたっぷりギャザーがあしらわれ、立体的なデザインになったモードな雰囲気の個性的なワンピースに、スタッズがあしらわれた辛口なショートブーツを合わせて、スタイリッシュに着こなしていた。片耳に飾ったゴールドカラーのロングイヤリングやバングル、リングが、華やかな雰囲気もプラスしていた。

 岸井さんは4日、東京都内で行われた映画「空に住む」(青山真治監督、10月23日公開)完成披露舞台あいさつに出席。袖がうっすらと透けた、大人の雰囲気のロングワンピース姿だった。ワンピースはハイネックで、黒地に赤の花柄と紫や黄、緑などのドットがあしらわれたシックなデザイン。紫のタイツとピンク系のクロスストラップパンプスを合わせ、個性的に着こなしていた。

 松下さんは9月29日、東京都内で行われた、JAグループの「直売所の日」PRイベントに、上品なグリーンのワンピース姿で登場した。ワンピースは襟元からスカートにプリーツが入ったデザインで、胸元のリボンとともに大人可愛い雰囲気。黒のローヒールパンプスを合わせてシンプルに着こなしていた。下ろしたミディアムヘアのすき間からは、小ぶりのイヤリングをのぞかせていた。

 ゆきぽよさんは10月1日、佐賀県の情報発信プロジェクト「サガプライズ」とスニーカー&ファッションブランド「atmos」がコラボレーションしたオリジナルグッズ「SAGA SAKE COLLECTION(サガ サケ コレクション)」の発売記念イベントに出席。同グッズのロングTシャツとタイダイのソックス、超ミニデニム、スニーカーのカジュアルコーデで、元気に脚を見せていた。秋らしいカラーのゴージャスなネイル、巻き髪とピンクのリップで“ギャルっぽさ”満開の、ゆきぽよさんらしい着こなしだった。

 元「℃-ute(キュート)」のメンバーの鈴木さんは4日、ZOZOマリンスタジアム(千葉市美浜区)で開催された、プロ野球・千葉ロッテマリーンズ対埼玉西武ライオンズ戦のイベント「J:COMスペシャルデー」で始球式を行った。背番号「11」と「AIRI」の文字が入ったロッテのユニホームを、ミニ丈のプリーツスカートにインした装いで、元気に脚を見せていた。グラブはピンクで、キュートなアレンジのまとめ髪にキャップをかぶっていた。この日の投球で鈴木さんはノーバウンドを目指したものの、惜しくもワンバウンドに終わった。

 昨年新設されたコンテスト「ミス・ジャパン」の今年の日本大会「2020ミス・ジャパン」が9月29日、東京都内で開催され、女優の土屋太鳳さんの姉で、初代グランプリの土屋炎伽さんと今年のファイナリストが、自慢の美脚や美背中、美しいボディーラインを見せた華やかなドレス姿で美の競演を繰り広げた。土屋さんは、膝上までスリットの入ったロングドレスで、美脚を披露。2代目グランプリに輝いた岩手代表の岩手医科大学看護学部3年、小川千奈(おがわ・せんな)さん(21)はオフショルダーの赤いドレスで美しいデコルテや背中を見せたエレガントな装いだった。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る