検索
フジテレビの「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME」に出演する「Sexy Zone」 (C)フジテレビ
1 / 1

フジテレビの「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME」に出演する「Sexy Zone」 (C)フジテレビ

Sexy Zone:「力不足を感じる」「焦らなかった事はない」 “エリートアイドル”の胸中に迫る密着番組が放送

 人気グループ「Sexy Zone」に密着した、フジテレビの「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME」が、11月20日深夜0時55分から放送される。

 「Sexy Zone」は中島健人さん、菊池風磨さん、マリウス葉さん、佐藤勝利さん、松島聡さんからなる5人組グループ。2011年にグループ結成から1カ月半でデビューし、その後はデビューからこれまで、シングル曲19作が連続でオリコンチャート初登場1位を記録。日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ」のメーンパーソナリティーにも起用されるなど、順風満帆でアイドルの“エリート”的な活躍を見せてきた。

 しかし菊池さんは「このグループに関して焦らなかった事は1回もないです」と語り、中島さんも「自分たちの力不足を感じる」と胸中を明かす。番組では、約8カ月にわたりグループに密着し、メンバーたちの思いに迫っていく。

 取材は今年3月4日、全国ツアー「POP×STEP!? TOUR 2020」のリハーサルからスタート。ライブ初日に向けて、メンバーはそれぞれが意見を出し合いながら衣装やセット、演出を作り上げようとしていたが、そのわずか3日後、新型コロナウイルスの影響を受け、無情にもライブ中止の知らせが届く。

 その後もコロナ禍のため振替公演はかなわなかったが、10月に無観客オンラインライブに形を変えて実現した。オンラインライブの終盤、中島さんは「半年以上の準備期間があり、ファンの皆さんも長い間、この瞬間を待ち続けてくれていたと思います。今この場に皆さんは居ないけど、いつか、輝く皆さんの笑顔に会うことが夢です」と語り、ファンとの再会を誓った。

 また番組では、体調不良により活動を休止していた松島さんの復帰の場にも密着。マリウスさんが「太陽みたいな存在」と語るように、グループのムードメーカーであり、4人にとってかけがえのない存在である松島さん。復帰後初となる音楽特番では、約1年9カ月ぶりに5人そろってのパフォーマンスで「RUN」を歌唱した。

 佐藤さんは、その時の思いを「4人で守ってきた『RUN』を、5人で歌えたことが、まずうれしかった。そして5人で改めてステージに立てて、5人を見てもらえることが何よりもうれしい」と語る。

 番組は風間俊介さんがナレーションを担当し、山下達郎さんの「RIDE ON TIME(2018 NEW VOCAL VERSION)」がメインテーマ。関東ローカルで毎週金曜深夜0時55分から放送中。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る