検索
菜々緒さん
1 / 1

菜々緒さん

菜々緒:“超ドS”鬼上司役に「今までの強いキャラクター要素を存分に注ぎ込みたい」

 女優の菜々緒さんが、上白石萌音さん主演で2021年1月期に放送されるTBSの新火曜ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」に出演することが分かった。菜々緒さんは上白石さん演じる主人公を振り回す、ファッション誌編集部の超ドS編集長・宝来(ほうらい)麗子を演じる。菜々緒さんは「華やかなファッション雑誌編集部のすご腕な冷徹ドS編集長ということで、今までの強いキャラクター要素を存分に注ぎ込んで臨みたいと思います。麗子が着る素敵(すてき)なファッションにも注目して見てもらいたいです」とコメントしている。

 ドラマは、脚本家の田辺茂範さんによるオリジナル作品。上白石さん演じる主人公・鈴木奈未がファッション誌編集部を舞台に、仕事に恋に悪戦苦闘しながら成長していく姿を描いた“胸キュン”お仕事&ラブコメディー。今年1月期に同枠で放送されたヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」のスタッフが再集結する。

 奈未はその名の通り「仕事も恋愛もほどほどに。人並み(なみ)で普通の幸せを手にしたい」というイマドキの安定志向の持ち主。地方の田舎町で生まれ育ち、夢もやりたいことも特にない平凡女子の奈未は、東京で暮らす片思い中の幼なじみ・健也を追いかけるために東京の大手出版社の備品管理部の求人募集に応募。採用されるも、備品管理部ではなくファッション雑誌編集部に配属されてしまう。

 そこで24時間仕事モードの鬼上司・宝来麗子に出会い、地獄のような忙しさに巻き込まれていく。「人並みに仕事ができればいい」はずだった奈未だったが、麗子の働きぶりを間近で見ているうちに「仕事をすること」への意識が変わっていく。さらに子犬系イケメン御曹司・潤之介との前途多難な恋にも振り回され……というストーリー。潤之介を人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の玉森裕太さんが演じるほか、クールでドライな先輩編集者・中沢涼太役で間宮祥太朗さんも出演する。

 菜々緒さんは「ドラマタイトルにもある『ボス』の大役をいただき、とても光栄に思ってます」と喜び、「働き方改革とは逆行するように、完璧主義で常に仕事モードの彼女が何故そうなったのか、そして彼女の弱点を聞いた時に、ちょっと意外な、実は人間味あふれる人です」と役柄について話している。また「それぞれの登場人物が悩みやトラウマを抱えながらも切磋琢磨(せっさたくま)しながら、お仕事、恋愛、夢に向かって懸命に頑張っている姿を見て元気や勇気をもらえる作品にしたいと思っています」と意気込んでいる。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る