検索
「ミスユニバーシティ2020」日本大会グランプリに決定した難波遥さん
1 / 7

「ミスユニバーシティ2020」日本大会グランプリに決定した難波遥さん

ミスユニバーシティ:“全国版ミスキャンパス”日本一にフェリス女学院大・難波遥さん

 “全国版ミスキャンパス”と銘打ち、全国の大学生、専門学校生の中から日本一を決める「ミスユニバーシティ2020」日本大会が11月30日、埼玉県熊谷市で開催され、神奈川代表でフェリス女学院大学の難波遥さんがグランプリに輝いた。

 同コンテストは、「ミスユニバースジャパン」「ミスグランドジャパン」「ミスユニバーシティ」の合同地方代表選考会「ベストオブミス」の予選から各県大会を勝ち上がった学生のみで競うミスコンテストで、全国の大学生・専門学生を対象に次世代のリーダーにふさわしい人物を選出。選考では、外見の美しさに加え、社会性や内面も重視される。

 難波さんは「私が『ミスユニバーシティー2020』グランプリを取ることができたのは、家族のみんなや今日来てくださった友達、YouTubeで見てくれている友達、これまで支えてくださった神奈川事務局の皆様、周りの全ての方々のおかげです。決して一人ではここまでやってくることができませんでした」と感謝。

 さらに、「これから私はグランプリとしての資格を持ち、必ずSDGsを世の中に広めていきます。そして今よりももっと多くの若者が社会貢献に目を向けられる日本を作っていきます」と意気込みを語った。

 日本大会には全国の予選を勝ち抜いた18人の女子学生が出場。2位には兵庫代表で神戸大学の大仁田美咲さん、3位には沖縄代表で北部看護学校の和宇慶朋華さん、4位には福岡代表で福岡教育大学の松尾紗和さん、5位には東京代表で玉川大学の佐藤玲那さんが、それぞれ選ばれた。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る