検索
(左から)準グランプリに選ばれた長谷川新奈さん、グランプリの石川真衣さん、準グランプリの高岡奈々葉さん
1 / 50

日本一可愛い大学1年生:超ミニボトム、プリーツスカート、ニットワンピでフェミニンに ファイナリスト20人がランウエー歩く

Twitterでシェア

 全国の大学1年生を対象とした日本最大級のミスコンテスト「FRESH CAMPUS CONTEST(フレッシュ・キャンパス・コンテスト)2020 supported by リゼクリニック・メンズリゼ」の表彰式が12月6日、東京都内で行われた。ファイナリストは超ミニボトム×ニットコーデや、プリーツスカートコーデ、ニットワンピース、ニットセットアップなどフェミニンなファッションでランウエーを歩いた。

 同コンテストはこれまでにTBSの宇内梨沙アナウンサー、同局の上村彩子アナウンサー、日本テレビの滝菜月アナウンサー、タレントの井口綾子さんらを輩出している。

 今年は立教大学1年の石川真衣さんがグランプリに選出され、準グランプリには明治学院大学1年の長谷川新奈さんと愛媛大学1年の高岡奈々葉さんが選ばれた。早稲田大学1年の金山喜乃花さん、中央大学1年の加藤愛梨さん、東洋大学1年の川岸瑠那さんが審査員特別賞を受賞した。

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る